FC2ブログ

坂口杏里と交際宣言したバイきんぐ小峠も「なんて日だ!」と言うに違いない「チューリッヒ美術館展」

おはようございます!



そう言えば。

先日、お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二さんが

坂口杏里さんと交際宣言しましたねーーーー!

その日「なんて日だ!」って言ったかなぁ。


チューリッヒ

左の髪の毛ない方が小峠さん



で、坂口杏里さん(お母様は坂口良子さん)
チューリッヒ

坂口さんの方がかなり積極的だったとか?

売名行為だとか、すぐ別れるとか、いろいろ言われているようだけど。

こういうカップルが長く続いたらかっこいいよね!

素敵なクリスマス過ごせるといいねーーー!





と、人の恋愛事情に口挟んだところで・・・・



国立新美術館「チューリヒ美術館展」
チューリッヒ



昨日のブログ(☆彡)でも書いたのですが、

全点全てが代表作!と言われているとおり

本当にいいところつまみ食い!


モネ、ゴッホ、ピカソにムンク、シャガールにクレーにホドラー!

私でも知っているような巨匠がまだまだいっぱーーーい!

ピート・モンドリアン 「赤、青、黄のあるコンポジション」
チューリッヒ
色々なデザインに使われているこの絵。

生で見れて嬉しかったーーー!



でも。今回初めて知った何人かのお方が実はすごく良かったのです。


まず。

オスカー・ココシュカ「プットーとウサギにいる静物画」
チューリッヒ

これ、うさぎはココシュカ本人。猫は恋人のアルマ。

赤ちゃんは中絶した二人の子を反映してるらしく・・・。

恋人との破綻した関係を嘆き苦しんで精神をも病んだらしく・・・。


怖い。怖すぎる。

昨日のブログのセガンティーニの作品とは違った意味で

その情念というか思いの強さ。

こんなにストレートに絵に表すなんて・・・

私がアルマなら

その気持ち・・・重い!と思ってしまいそう。

絵なんか見た日にゃーーー

小峠サンばりに

そりゃもう。。。

「なんて日だ!」だよね。



他にも


マックス・ベックマン「マックス・レーガーの肖像」
チューリッヒ


このマックス・レーガーってドイツの作曲家なんですが・・・・。
チューリッヒ
(ウィキペディアより)


かなりガマガエル的になっちゃってるけど、これ依頼を受けて描いたとは思えない!



「女優たち」
チューリッヒ

胸丸出しで堂々と本?読む女性と・・・

胸丸出しで顔隠す女性ーーー。

不思議な対極。




でも。でも。

今回何より好きになったのは

アルベルト・ジャコメッティ!




一番最後の部屋で、「大とり」とは

北島三郎和田アキ子並みの待遇だなーーー。と思いつつ。



「スプーン型の女」
チューリッヒ

これ、正面から見たら

ほぼほぼスプーン!

でもね。

斜め後ろや、背後から見ると・・・

ちゃんと女性ーーーー!



まずこれにズキューーーンとやられた後は



「立つ女」(1948)
チューリッヒ

ほっそーーーーい。


これ、10年以上かけて作り上げたスタイルらしく・・・

「広場を横切る男」(1949)
チューリッヒ


「森」(1950)
チューリッヒ


全部、

ガーリガリのひょろひょろーーー。


でも。

何だかその分、周りの空間がまるで無限にあるような

広い世界に見えてくる。

「でっかいでっかい宇宙にある♪自分」

みたいな。

おっ。何だか。

今日は詩的なワタシ。


こんな日は、そりゃ思うよね。

・・・・しつこいけど、


今日は「なんて日だ!」


それにしてもジャコメッティ。知って良かったーーー!




ところで、このチューリッヒ美術館。
チューリッヒ

10万点以上に及ぶ所蔵品のうち、3分の2が裕福なコレクターや市民からの寄贈品なんだって!

すごいよねーーー。


続々と集まる寄贈品に

こちらの館長も

きっと言ったよね?

せーのっ!。



「なんて日だ!」



                YUNEMOKO

スポンサーサイト



にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yunemoko

Author:yunemoko
はじめまして。元アラフォー主婦のyunemokoです。この年になって美術館巡りが楽しいと知りました。ただ、余りにも知らない事が多すぎて行く先々で皆様にご迷惑をかけています。いつかは上手に美術鑑賞が出来るのが目標です。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR