FC2ブログ

これは必見!見ても見ても見飽きない!サントリー美術館「鈴木其一 江戸琳派の旗手」展

こんにちはー。

朝、雨ふってたけどもうやんだかなー。







さ、昨日からの続き( ☆彡 )




サントリー美術館「鈴木其一 江戸琳派の旗手」展






お次は


第1章 誕生~抱一門下の秀才~



お師匠さんとの合作


鈴木其一 画 酒井抱一 賛 文読む遊女図




ホッとひと息ついた様子で

大事そうに手紙を読む姿。




なんかこの女性のことをあったかく見守ってるような絵。





でね見守ってるというか



鈴木其一 画 酒井抱一 賛 源三位頼政図




遠くの山を振り返ってみているような頼政はん。





何とも言えない表情の頼政はん。









でね。

これ!!!



酒井抱一 鈴木其一 谷文晁 渡辺崋山ほか 文政三年諸家寄合描図




色んな人が集まって書いてる寄せ書き?っていうのかな。

なんと72名で描いたんだって!




鹿やら子どもやら見どこと満載。


ちなみに抱一は真ん中下の宝珠

其一は蟹だって!







でもってこの章ラストは




鈴木其一 群鶴図屏風



これ大好き。

今回は展示替えで見れなかった

「水辺家鴨図屏風」を思い出した!
20150503085322158.jpg



今回は特に鶴と奥に見える波が印象的。






何と美しいバランスだろー。

この作品見れただけで来た甲斐あったなーと思う程。

この前に椅子とかあったら確実に座り込んでる。




そして




見つづけてると、鶴の感情というか

目線の先を見て

この鶴たちが何考えてるんだろーって思ったり。






はぁ。

もうメイン終わったな。



と次にすすむと。








ほぉおおおお。




着物かな。帯かな。こんなデザインの欲しいなーのYUNEMOKO





スポンサーサイト



にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yunemoko

Author:yunemoko
はじめまして。元アラフォー主婦のyunemokoです。この年になって美術館巡りが楽しいと知りました。ただ、余りにも知らない事が多すぎて行く先々で皆様にご迷惑をかけています。いつかは上手に美術鑑賞が出来るのが目標です。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR