FC2ブログ

君は何を今見つめているの?と口ずさむおばちゃん大量発生!?の国立新美術館「アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」

おはようございます。



さあ、土曜日よ!週末よ!



ブログ書いたら、アップルパイ食べよっと。


わくわく。




というわけで。


昨日からの続き( ☆彡 )



国立新美術館「アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」
akademia





まだまだ続く第1章



お次は。




アントニオ・デ・サリバ
(別名アントネッロ・デ・サリバ)
「受胎告知の聖母」



え?私が?まじで?

何だか戸惑ってる感、はんぱない(笑)

これ、伝えに来た天使ガブリエル側からの目線?


「やっべー。マリアめっちゃきょどってる。」とか思いながら見てそう(笑)





でね。


ヴィットーレ・カルパッチョ
「聖母マリアのエリサベト訪問」



これは、受胎告知を受けたマリアが、姉を訪ねてユダに来たシーンだって。



この作品も見ごたえたっぷり。




疲れてるのか座り込んでるヨセフ(マリア夫)

後ろの兄ちゃんはだれかしら?



でね。

マリアのお姉ちゃん、エリサベト



すんごい圧(笑)で大歓迎中ー。


それもそのはず。

長らく子供が出来なかったエリザベト姉ちゃん、マリアの話聞いたら自分も妊娠して

只今妊娠6か月とか。あ、その子が後のヨハネだって。



20161001060936978.jpg


マリアの表情!(笑)

まあ、妹ってこんなもんだよね。




で。


ここから聖母子三連チャン!


いってみよー。




ベネデット・ディアナ(本名ベネデット・ルスコーニ)
「聖母子と洗礼者聖ヨハネと聖ヒエロニムス」
akademia

ん?

ヨハネってこんなに年上じゃなかったよね?

上の絵ではまだ互いにお腹の中だし。




それにしても。








この母子に感じる違和感・・・。




あ。




このイエスキリストの顔だ。






オジイチャンみたい(笑)

なんか達観(笑)






でね。

反対にこちら。






ニコロ・ロンディネッリ
「聖母子と聖ヒエロニムス」
akademia




こちらのイエスキリストはお子様らしい感じ。



手に一杯草?つかみ取ってたりして。



ただこの親子、若干



めんどくさそうではあるんだけどね。




そして、ラストは



フランチェスコ・モローネ
「聖母子」
akademia




美しい聖母子。





イエスキリストもオッサン感もやっつけ感もなく

ママンをじっと見つめてる。



ん?



ママン!






心ここにあらず!




もちろん、きっと我が子のこの先を心配しているのだろうけど。






いや。本心はわからないぞ!





つか。まじ、お腹減ったんですけどー。

ほら、こう見えても母乳だしぃ。



とか思ってたりし・・・ないか。(笑)





なんて進むと、お次の2章!!!(笑)




つづく。






まじ、お腹減ったんですけどーのYUNEMOKO




スポンサーサイト



にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち

こんにちは。
コメントありがとうございます。
ブログ拝見いたしました。いつもきっちりと考察なさっていて凄いです。
私とは全く違っていて、それなのにこんなブログ見て頂いて(笑)
ありがたいやら申し訳ないやらです~。
プロフィール

yunemoko

Author:yunemoko
はじめまして。元アラフォー主婦のyunemokoです。この年になって美術館巡りが楽しいと知りました。ただ、余りにも知らない事が多すぎて行く先々で皆様にご迷惑をかけています。いつかは上手に美術鑑賞が出来るのが目標です。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR