FC2ブログ

えっと。君は何者?と気になって仕方がない!名わき役登場!の国立西洋美術館「聖なるもの、俗なるもの メッケネムとドイツ初期銅版画」展

おはようございます。


暑い!暑い!



暑すぎて、知人宅に昨日作った封筒の花忘れてきちゃった。

って事で、本日取りに行ってこよっと!


もう一度作ればいいのにケチな奴(笑)





というわけで。



本日は一日一枚。



多分今日でラストかな。




国立西洋美術館「聖なるもの、俗なるもの メッケネムとドイツ初期銅版画」展




ラストを飾る一枚はこれ。


イスラエル・ファン・メッケネム 「エッケ・ホモ」(連作<受難伝>より)
mekke


エッケ・ホモって「見よ、この人を」みたいな意味で

キリストを助けようとする、当時の総監督ピラトが発した言葉だとか。


カラヴァッジオ展にもこのテーマの作品があったんだけど(ブログ記事はこちら



真ん中には

mekke


イエスキリストと総監督ピラト。




その近くには

mekke


騒ぎ立てる群衆。

真ん中の人。めっちゃ憎たらしい顔!



でね。上に描かれているのは

mekke

この場面の少し前のピラトとその奥さんらしく。

奥さんが自分が見た夢を語っているとか。



で。結局、憎たらしい顔の群衆たちに理解は得られず

十字架にかけられるんだけど。



けど。




えーーーと。







mekke


何者?



犬や猫でもなさそうだし。




なんなの?


妖怪?



あーーーん。

気になって仕方がない!!!




っていうか、主役を食うこの迫力!

名わき役とはこの事か!


いや、これ反則だよね。








この作品のイエス様の声聞こえてきそうだ。




「ちょッ、お前さー、今、俺のシーン!

ここ俺の見せ場!!!」







え?そう思うのは私だけ?

え?名作が台無しだって?




いひひ。

暑さにやられたってことでお許しを~。








細かい所がつい気になるお年頃のYUNEMOKO




スポンサーサイト



にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yunemoko

Author:yunemoko
はじめまして。元アラフォー主婦のyunemokoです。この年になって美術館巡りが楽しいと知りました。ただ、余りにも知らない事が多すぎて行く先々で皆様にご迷惑をかけています。いつかは上手に美術鑑賞が出来るのが目標です。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR