FC2ブログ

ポッコリ下腹を携えて見に行けば親近感間違いなし!の国立新美術館 「オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展」

おはようございます!

本日も雨かな?

今週は梅雨らしい一週間って感じ。



見てこれ、雑誌で。



なんと!フェイラーなんだって!



今の時代はこういうのだけじゃないんだねぇ。と、おばちゃん的発言。




おばちゃんといえば。



昨夜の帰り道。

年配の女性が歩きながら電話していて


「お医者さんがねー、言うのよ、


『痛いとかしんどいとか、そういうのは

生きてる証拠です!

生きてる限り必ずあります。

死んだら感じないんですから。』



ですって!まあ、ブツブツ言わずに我慢しろって事よね」


って言いながらガハガハ笑って話してたんだけど。(笑)



そのお医者さんの話、ある意味名言だなっと思って。


自分の周りにある苦しみも悲しみも喜びも、

生きてる痛みっていうのか、生きている体感っていうのか


そのおばちゃまの大らかな笑い声と相まって

何だかすごく穏やかに染み込んできた・・・・って盗み聞ぎして何言っとんじゃって?(笑)


ふふ、盗み聞ぎのおすそ分けを勝手にしたところで。




さあ、行ってきました!




国立新美術館

「オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展 」





入口付近に、さあどーだ!と言わんばかりの看板。





さあ、どーだっと背中押されて中に入ると・・・。




うぉー。

1章 印象派へ向かって

猫と少年 1868年 オルセー美術館



ルノワールの描いた少年の裸って初めて見た!


肩や足のゴツゴツした感じが少年っぽい。



で、見ておくれ。



この猫の至福の表情!






この章2作品しかないんだけど、こっちも凄くて。





陽光のなかの裸婦(エチュード、トルソ、光の効果) 1876年頃 オルセー美術館




何ちゅうか、凄く印象に残る。

この女の子の肌に映りこむ光っていうか

周りの木々の青々しさが白い肌に映ってるの!



でもって。



ちょっとポッコリした下腹に親近感を覚えたの白状しときます。

どうしてもそういうところに目が行くの、私だけ?





でもって、第二章へ。

Ⅱ章 「私は人物画家だ」 : 肖像画の制作



まず、この「私は人物画家だ」っていう言葉がかっちょいい。



そして、この女性もかっちょいい。

ジョルジュ・アルトマン夫人 1874年 オルセー美術館


堂々としていて、凛とした姿。



それでいて、リラックスした表情がとても好き。







でね。リラックスと言えば。



クロード・モネ(1840-1926) 1875年 オルセー美術館



このモネもリラックスした感じ。




そう言えば、東京都美術館の『モネ展 ―「印象、 日の出」から「睡蓮」まで―』展でも

ルノワールが描いていた「リラックス」モネあったね(ブログ記事はこちら☆彡

ピエール=オーギュスト・ルノワール 《新聞を読むクロード・モネ》
モネ


そう、これ。



で、モネ展で思い出した!




20160622094201519.jpg



この手に持ってるパレット!








モネの本物のパレットにソックリ!




でもって、パレットにのっかってる赤が

クロード・モネ 《睡蓮》


20160622094250041.jpg

モネの作品に出てくるような赤で、

1人作品の前で「うぉーうぉー」ってなる!(笑)




でね。

この作品もいいのだ。

読書する少女 1874-1876年 オルセー美術館




この少女の長いまつ毛と



絶対本読んでにやけてる!この口元!

自分の表情をこんなふうに切り取って表現してもらえるなんて

素敵ーーー!!!




ルノワールの人物画見てると、

改めて、人物画って面白いなって。

その人が見えるっていうのか、性格まで描かれてるような感じ。




すでに第2章で凄いわー凄いわー言いながら進むと。






おおおおおおおお










つづく。







下腹は本日もぽっこりなYUNEMOKO





スポンサーサイト



にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yunemoko

Author:yunemoko
はじめまして。元アラフォー主婦のyunemokoです。この年になって美術館巡りが楽しいと知りました。ただ、余りにも知らない事が多すぎて行く先々で皆様にご迷惑をかけています。いつかは上手に美術鑑賞が出来るのが目標です。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR