FC2ブログ

YUNEMOKO的「美術館に行くようになって良かったこと」それは「鬼灯の冷徹」江口夏実に秘密あり!!!

こんにちはー。

今週は金曜までいおお天気が続きそうでうれしい!


その分花粉も大爆発してるけど・・・。



さあ、本日は。


「美術館に行くようになって良かったこと」




いいことはたくさんあるんだけど。



「1人の時間をゆっくり過ごせるようになった」り、

「非現実の世界へ行きながら、再び自分と向き合う」的な事も

そりゃーあるにはあるんだけど。




でも。もう何より。


漫画!







漫画がますます面白くなった!






これ、今週号のモーニング。(2016年3月10日発売 )




「鬼灯の冷徹」江口夏実


この漫画、地獄に住まうもの達のお話し。



今回のお話の中で

小鬼が作ったフィギアを「フィギアの祭典」で展示してしてもらうんだけど。





その「フィギアの祭典」の主催者が!




運慶と快慶!


っつか、地獄だよ?





でも、昔は運慶とか快慶って言われても「???」だったけど、

サントリー美術館「高野山の名宝」を見に行った私にゃーわかる!




重要文化財 孔雀明王坐像 快慶作 金剛峯寺
高野山

国宝 制多伽童子像(八大童子像のうち)運慶作 金剛峯寺
高野山




しかも、今回のお話。


ちょいと深くて、



フィギアと彫刻、アートとオタクものの違いは・・・







時代が過ぎたら未来人が勝手にアートだと言ってくれると!!!




さらに!



大昔の彫刻について



石で風になびく女神さまの衣装の凄さ熱弁!




んでもって、

それを裸婦禁止の時代に必死に体の線出そうと
薄い布&風の表現極めた・・・とか。



その後の時代に裸婦がオッケーなったらビーナスとか裸婦出まくりとか。




もう、面白すぎる!

そして妙に納得!



挙句に。


芸術について。



真面目に裸を作ってるという精神が・・・とか。

高尚に見えてるだけのまやかしかも。とか。



芸術がすっごーーーーく人間くさくて近しいものに感じない?




好きすぎるぜ!このお話し。


この後、漫画はまだまだ続くんだけれど。





でね、ふと思いました。


この漫画家さん、美術好きなのかなーって。




はーい調べるよね!





すると!!!




江口夏実さん


女子美術大学芸術学部絵画科日本画専攻卒業!(Wikipediaより)




しかも!


インタビュー記事で

こちらから(☆彡



──好きな日本画家は?

葛飾北斎の絵はさんざん見たのと、日本画家が絶対に通る伊藤若冲、上村松園、月岡芳年の画集は今も手元にあります。西洋の画家だと、エッシャーがすごく好き。だまし絵ですね。1枚の絵の中に、いっぱいジョークが入ってるっていう。「鬼灯」も、扉絵は1枚で見せる絵なので、いろいろ工夫して描いています。

──日本画から学んで、マンガに活かしている部分はどんなところですか?

人物のポーズとか、モチーフの並べ方とか、黒いところと白いところをはっきりさせたほうが見やすいだとか。上村松園のポーズはよく参考にしています。着物を着てる絵って日本画が一番多いから、こういうポーズを取った時に着物ってどうなるんだろうとか、日本画を参考にして描くことが多いです。日本画としてよくある題材も好きです。義経の回で、扉絵に弁慶を描いたんです。好きな人には「橋弁慶」ってわかると思います。日本画にはいろいろルールがあるのが面白くて。例えば、牛若丸が橋の上をふわっと飛んで、扇子をふわっと飛ばしてる構図もひとつのルールで、牛若丸が弁慶を挑発して華麗に倒すって場面を意味してるんですね。そういうルールを知らない人は「かっこいい絵だな」って思ってもらえればいいんですけど、日本画や昔話が好きな人には「お、あの場面か」という(笑)。




美術が好きになると、こういうことがわかってきて楽しいーーー!




さらにはこっちのインタビューで


こちらから(☆彡




日本画のことやそれにまつわる話が盛りだくさん!!!


この記事面白い!と思ったら、

インタビューしてるの

よく美術の雑誌で見かける橋本麻里さんだ!




この絵は上村松園の《化粧の図》を模しているんだって!!!






今まではぼけーーーっと呼んでいた漫画も、

美術館が楽しくなっていろんな作品と出会ったおかげで




ほら、こんなにも楽しくなってる!!!





こうやって、美術との共通点見つけた時の

幸せときたら。ぐふふふふー。






でね。


今週号。



最後に「運慶&快慶」はん登場!



17日には次の号出ちゃうのでお見逃しなく!

もしくは単行本で若冲風の鶏やなんかを見つけるのも楽しいよー。






もうね、すっかり江口夏実ファン!なYUNEMOKO




スポンサーサイト



にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yunemoko

Author:yunemoko
はじめまして。元アラフォー主婦のyunemokoです。この年になって美術館巡りが楽しいと知りました。ただ、余りにも知らない事が多すぎて行く先々で皆様にご迷惑をかけています。いつかは上手に美術鑑賞が出来るのが目標です。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR