FC2ブログ

いつまでも一緒じゃいられない!だから見るんだ!そうなんだ!の鴻池朋子展「根源的暴力」

おはようございます!


お!雨やんだ-。

今日は傘持たずにお出かけ出来そうだぁ。


展覧会後行った横浜の中華街。

こうしてみるとまるで外国だね。





さあ、昨日からの続き(記事はこちら☆彡


神奈川県民ホールギャラリー
鴻池朋子展「根源的暴力」




県民ホールおっきかねー。





えー。昨日お読みの方はすでにお気づきかと思いますが。


ええ。ええ。わたくし。

この展覧会、

一瞬でとりこに。

ぐはっ。




で、

変な生き物見た後も

部屋はどんどん続いていて。




12人のホイトに誘われるように進む部屋には、



オオカミがいたり。

鉛筆で描かれた作品がいっぱい展示されていたり。




これ、オオカミ子どもってタイトルであってたかなー。

不思議。鉛筆なのにさ、頬がピンクに色づいて見えるよ。




他にも皮で作られた着物のようなもの。





実際はこの着物の周りが真っ赤になっていてまるで赤の世界!



他にもいろいろな作品があるんだけど。

凄いのは、その作品の周りが

全部その作品の世界になっていて。



そこに立ったその瞬間、

その前に見た作品とかすっかり忘れて。


すとーーーんとその世界に入り込む感じ。



だから、今思い出しても

真っ赤な世界やうじょうじょいる魚。

白くてぐにゃっとなった陶器・・・


まるでフラッシュバックのように出ては

変わる。





でね。色んな場所を抜けて最後の場所へ。







これ、真ん中の三角部分からくくりぬけて入ると

この世界が広がっているんだけど。




こんなに巨大な世界!



そして。

凄いのは、入る前(裏)は真っ暗なんだけど。



この皮の継ぎ目から光が漏れていて

まるで山の奥、星降る夜空のよう・・・。





で、中に入ると目の前に
20151115063511951.jpg

この世界が広がってるもんだから

じーーーーーん。



さらに。



少し下がると



わかるかな?

ホイトと一緒に目に入ってくるのは

地面にうつる色。



ほら、まるで揺れる水面のようで。

見る角度で色も変わって、揺れてる。





他にも、



湖のような中から見つめる顔や、



ホイトを守るようにそこにいるこの作品








除き混むと。





そこにもこの瞳。




やっぱりホイトは背中を向けていて。





そして、まるで大きく包まれたような





よく見ると、

鳥が森になっていて、


周りを囲んでいるのは鳥の羽で。









ここにいて感じたことと

見終わって感じたことと

そして今ブログを書きながら感じたことが


少しずつ変化していて


うまく言えないんだけど。






そういうことなのかなと。



どんどん変化する。

自分を取り巻く環境も、自分自身も。

いい変化もあれば、年を取ったり環境が変わって出来ない事も増えたり。

でも、そういう変化を変わるってことを

受け入れるっていうか。

変わるって悪くない、というか。


「根源的暴力」という言葉は強烈で、

作家の鴻池朋子さんが意図してるところまではわからないかもしれないけど、

でも私には必要だよ。

きっと、あなたにも。





もっともっと色んなもの観たいなーのyunemoko



スポンサーサイト



にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんばんは

こんにちは。コメント嬉しく拝見しましたー!

いつも「すごい」とか「びっくり」とか簡単な(っていうか薄い?浅い?)表現しか出てこなくて
本当にお恥ずかしい!!!
でもこうしてコメント頂いたり、いろんな作品を教えて頂いたりして
よちよち歩いてます!・・・いや、年齢的にはヨタヨタか。

いつかここの皆さんともあーだこーだ好き勝手に言いながら過ごしてみたいもんです。
今週末楽しんでくださいね。ふふ。ニアミスです。
プロフィール

yunemoko

Author:yunemoko
はじめまして。元アラフォー主婦のyunemokoです。この年になって美術館巡りが楽しいと知りました。ただ、余りにも知らない事が多すぎて行く先々で皆様にご迷惑をかけています。いつかは上手に美術鑑賞が出来るのが目標です。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR