FC2ブログ

摩訶不思議!平家物語読んでみたくなるぞ!の「生誕130年記念 前田青邨と日本美術院 ―大観・古径・御舟―」展<

こんにちは。

今日は朝からのんびり。



スッキリでパンケーキアートやってたねー!



そういえば。

私も以前作ったことが。

国宝
東京国立博物館「日本国宝展 祈り、信じる力」コラボ(ブログ記事はこちらから


スッキリさん!この低クオリティ!いかがっすか?



と。

地味に過去をアピールしつつ。




昨日の続き(☆☆

山種美術館「生誕130年記念 前田青邨と日本美術院 ―大観・古径・御舟―」展
前田



1章で見た下村寒山もよかったけど。

第 2 章 青邨と日本美術院の第二世代―古径・靫彦とともに―


小林 古径 「菖蒲」
山種

これもよかったなー。

線が細やかで美しくって。




それから、これ!

小林 古径「闘草」
山種

闘草って、集めた草の種類や形をどっちが優れているのか競う遊びらしいんだけど。


床に落ちた葉っぱや、子供たちが繊細で。

何となく見入ってしまう。



でね。


この安田さんの描く信長ちゃん!

安田 靫彦「出陣の舞」



つるんとしたお顔に、左右の色が違う着物。

後ろの豪華な兜!

おしゃれな信長!



そして、義経は全然ちがう!

安田 靫彦「平泉の義経」
山種

何だか線の細い、まるで少年!

しっかりした目つきだけど、不安げでもあって・・・。


と思ったら、これ。

平家物語で兄・源頼朝の挙兵を知って合戦を決意したとき場面らしい。


そりゃ不安にもなるわーーーー。





でね。同じ義経つながり。


前田 青邨「大物浦」



これまた平家物語の中の・・・。

お兄さんの源頼朝に追われ大物浦(現在の兵庫県尼崎市の港)から船出した義経一行なんだって!

大嵐!!!


船の中をよく見ると・・・。




激しい波に不安そうな


気持ち悪そうな顔!




この2作品をみるとがぜん義経応援したくなってくる!

にわか義経ファン!



んでもって、この人の事もファンになりそうな。



前田 青邨「蓮台寺の松陰 」



この吉田松陰。

大河ドラマ「花燃ゆ」でもおなじみ。


見て!!!

この何だかもの思いにふけって遠くを見つめるまなざし。


思わず「イケメン!かっこいい!!!」と呟いちゃったよ。




そして。


前田 青邨「 腑分」
山種

腑分って解剖の事。

解剖しているを見ている周りの人々が

真剣な表情だったり、手を合わせてたりと様々。


ひとりひとりの気持ちが伝わってきそうだ。




他にも。

第 3 章 紅児会の仲間と院展の後進たち



速水 御舟 「天仙果 」
山種

びわ。夏っぽいなー。



でもって、最後の小さな部屋にいる存在感たっぷりの

速水 御舟 「炎舞」
山種


これはこれで凄かった。

何だか見てるだけであっという間に時間が過ぎていくような

目の前に炎が舞っているような。



それにしても。


いろんな作品を見るたびに、

平家物語と伊勢物語読んだらもっと面白いかもー。と。



「ああ。読めるのか?自分!」

「・・・いや。無理っぽい。」

「でも、チャレンジだけでも!」



と只今自問自答中。





取りあえず、漫画さがすかな。のYUNEMOKO






スポンサーサイト



にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yunemoko

Author:yunemoko
はじめまして。元アラフォー主婦のyunemokoです。この年になって美術館巡りが楽しいと知りました。ただ、余りにも知らない事が多すぎて行く先々で皆様にご迷惑をかけています。いつかは上手に美術鑑賞が出来るのが目標です。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR