FC2ブログ

祝1周年!笑いが満載!幸せの青い鳥ならぬ幸せの千葉市美術館「唐画もん -武禅にろう苑、若冲も」展

おはようございます!いや、もうこんにちはかな?


皆さまー!ありがとう!!!


このブログ何とか1年続いたーーーーーー!



ばんざーい。ばんざーい。






去年の9月17日からスタートして。


危ういながらも何とか毎日更新出来たのは、

本当に我ながら奇跡的!




上手くいかない事も多くある毎日で。

イライラしたり、メソメソしたり。

案外弱っちい自分がみえかくれするんだけど。




でも、まあ、

それでも頑張ろうー!って思えるのは

直接会えないけど見えないけど、

支えてくれる皆様がいたから!






凄いね!

ありがたいね!




…本当にありがとう。










っと、ちょっくら照れくさいので。




さあ、ここからはいつもの調子で!!!







ちょっとーーーー。

これ、めちゃくちゃうまそー!


スタバ


10月に出るスタバの期間限定新商品!

左のはホットの『フルーツ クラッシュ & ティー』

奥のは『フルーツ クラッシュ & クリーム フラペチーノ』


絶対飲む!




と力強く宣言したところで。




昨日の続き( ☆彡 )



千葉市美術館
「唐画もん -武禅にろう苑、若冲も」展

千葉



おおらかな唐画もん 、墨江武禅と林閬苑も面白かったけど。



すぐ隣の京都で活躍して、何度か大阪にも来ていた伊藤若冲





「旭日松鶴図」 伊藤若冲
唐画もん



この作品、以前行ったサントリー美術館の「若冲蕪村」展にも出てたけど


「松上双鶴(日下高声)図」 陳伯冲



これに影響受けて描いてるんだよね。





そうか。こうやって見てみると伊藤若冲も「唐画もん」だわね。




※ちなみに「唐画もん」とは

中国の絵画に憧れ描いた人々のことを、親しみを込めて「唐画もん」と
今回名付けたんだそう




他にも。

「岩菊小禽図」 伊藤若冲
唐画もん


こういうのや





これ。

「鵞鳥図」 伊藤若冲
唐画もん



今まで色々作品見たけど。

画家さん達の住んでいる場所のこととかあまり考えなかったけど。



伊藤若冲が江戸じゃなくて京都出身っていうのが

「唐画もん」って所から今凄く納得できた。


「唐画もん」さん達って、作品が何だかゆったりとして

おおらかで・・・。それが伊藤若冲にぴったりくる!

おまけに伊藤若冲はんは上品で、そこが京都っぽい!






この人は大坂の人かなー。

「蝦蟇図」  松本奉時筆 車友賛



おっ、この子。

ちょいちょい出てくる子だね!










それにしても、おしゃべりなカエルちゃん。

バリバリ関西人(関西カエル)って感じが可愛い!


この松本奉時どん、大のカエル好きなんだって。


ちなみに。

仕事は表具師だったらしく
(※表具師…絵を掛け軸や巻物、屏風に仕立てる仕事)

絵を集めるのも好きだったとか。

今でいうマニア?





でね。


「 象鯨図」 松本奉時





あれ、これ。

似てない?



「象と鯨図屏風」伊藤若冲
若冲




大阪と京都だし、伊藤若冲はんと松本奉時どん

何か関係あったのかなー。

表具師として知り合いだったとかかなー。





そして。

今回、出会っちゃいました!

このお方。







じゃじゃーーーん。




「地獄図巻」 耳鳥斎(部分)
唐画もん


地獄図っていうか、ギャグ!!!

笑いのセンスはさすが!大阪!



実際にはながーいながーい巻物でね。

ずーと、ずーと。

鬼たちが地獄に落ちた人たちをいじめてるの!




セルフガイドにも!








地獄に落ちるっていうのを

こんなに自由に個性的に楽しんで描いてるなんて

さすが「大阪人」だなーって。






絵葉書とかなかったのが

ほんとーーーーーに残念!



もっともっと見たいー。と思ったけど、

売っていた本が激高!うわーん。

唐画もん

確か6000円近くした!



でもでも。



でも。



この耳鳥斎はん、私の中でブームきた!






そうだ!


一周年記念のご褒美!っているんじゃね?






ううーーーーー。






どう思う?カエルくん!



買うたらええねん!



いただきました-!!!




・・・



・・・







と、自作自演がむなしい。

これはもう本買って笑いのセンス磨くしかない・・・YUNEMOKO










スポンサーサイト



にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yunemoko

Author:yunemoko
はじめまして。元アラフォー主婦のyunemokoです。この年になって美術館巡りが楽しいと知りました。ただ、余りにも知らない事が多すぎて行く先々で皆様にご迷惑をかけています。いつかは上手に美術鑑賞が出来るのが目標です。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR