FC2ブログ

「あったかいんだからあ♪」と口ずさまずにはいられない!!!横浜美術館「ホイッスラー展」

おはようございます!

今日は全国的に雨模様ー。


でも。何だかいつもより・・・


「あったかいんだからあ♪」


と。流行に乗っかってクマムシ。
クマムシ


さあ。

流行にも乗っかったところでーーー。




横浜美術館「ホイッスラー展」HP
ホイッスラー

昨日の続き(☆彡



本来は

第一章人物画

第二章風景画

ピーコックルーム

第三章ジャポニズム

ホイッスラーゆかりの品々

という順番で見ていくのですが。



まずは、ピーコックルーム。

※ちなみにこのお部屋、パトロンであるフレデリック・レイランドのためにデザインしたダイニング・ルーム。
ほぼ出来上がっていた部屋をホイッスラーが勝手に作り替えちゃって、ケンカ別れしちゃったとか。


「青と金色のハーモニー:ピーコック・ルーム」
ホイッスラーホイッスラー


この部屋を、大型映像で再現した小さな小部屋。

正面と左右にピーコックルームの映像が出て

まるで部屋の中にいるような。ちょっとしたアトラクション的な感じ。

いつか本物を見にアメリカのフリーア美術館(HP)行きたいわー。





でね。第三章ジャポニズムのところでは。

作品タイトルに「シンフォニー」「ノクターン」といった

音楽っぽいタイトルの絵がいっぱいなんだけど。


この音楽タイトルは、

「この絵は○○という景色を」「この絵はこういう人物を」「これは○○という歴史を主題に」

と言うような説明的なものじゃなくて、色とか形とかを感じてほしい。ということのよう。



「白のシンフォニー No.2:小さなホワイト・ガール」
ホイッスラー


彼女、長年の愛人ジョアンナさん。

ちょうど別れる時期だったとかで・・・。


ああー。寂しそうな横顔。
ホイッスラー

でも、そんな時でも絵を描くのねーー。



「白のシンフォニー No.3」
ホイッスラー

うわー。

家の中なのに、まるで草原の陽だまりの中にいるよう。



あ、どちらの絵も扇っていうかうちわ持ってる!ジャポニズムーーー。



で。景色の「ノクターン」シリーズはもっとすごい。



影響を受けたという浮世絵も一緒に展示されているのだけど。

歌川広重『名所江戸百景』のうち「京橋竹がし」
ホイッスラー

確かに構図が一緒。


「ノクターン:青と金色-オールド・バターシー・ブリッジ」
ホイッスラー


ノクターン(=夜想曲・夜の情緒を表す叙情的な楽曲)という響きが凄くあっていて

このボートを漕ぐ人の背中が好き。




「青と銀色のノクターン」
ホイッスラー


同じノクターンでもこうも違うのか。と。

遠くに見える灯りがゆらゆらと気持ちを揺さぶる。



で。戻りますけどーーー。

第二章風景画。



タイトルは音楽的ではないけれど。


「チェルシーの通り」
ホイッスラー

この水彩画で描かれたこの絵にも

おんなじようなもの感じるんだよねーーー。


ゆらぎっていうのかな。



そして。

最後に。


この展覧会で、一番一番いちばーーん好きだった作品。

これは、生でみてほしーーーーいなぁ!


「肌色と緑色の黄昏:バルパライソ」
ホイッスラー



目の前で見た瞬間。

ばーーーーんと開かれた感じ。



自分でもビックリするくらい、鳥肌がたった。

一番音楽を感じたし。



何というか溢れ出てくる感じ。

なにが?って言われるとうまく言えないんだけど。



ああ。そう!


・・・何かあたたかいものがぶわーと広がって。




思わず




「あったかいんだからあ♪」
クマムシ



と言いたくなるという・・・。


それぐらいの衝撃ってことです。はい。




え?ノクターンやシンフォニーのクラシックとは程遠い?




でもまあ。

音楽って素晴らしい!



だって、

クスッと笑って。何ならいっしょに歌って。


ほら。こちらもちゃーんと暖かくなるし!






本日はクマムシ押しのYUNEMOKO



スポンサーサイト



にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yunemoko

Author:yunemoko
はじめまして。元アラフォー主婦のyunemokoです。この年になって美術館巡りが楽しいと知りました。ただ、余りにも知らない事が多すぎて行く先々で皆様にご迷惑をかけています。いつかは上手に美術鑑賞が出来るのが目標です。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR