「今度生まれ変わってきた時は・・・」と松田聖子になりきらずにはいられない東京都庭園美術館「幻想絶佳 :アール・デコと古典主義」展

おはようございます!

さあ、今週も始まりましたよーーー。


ところで。皆様ご存知ですか?

近頃話題のこのワイン。


一本100円!100円ショップダイソーのもの。

美味しいかなーーー。今夜が楽しみだ!ぐへへ。


と。夜のお酒も決まったところで。



さあ!

昨日から(☆彡)大興奮してお伝えしております

東京都庭園美術館「幻想絶佳 :アール・デコと古典主義」

東京都庭園


とにかく。

旧朝香宮邸の内装が素晴らしすぎて・・・。

ひとつの部屋に入ると

壁見て扉見て照明見て、展示された作品見て、ラジエーターカバーもチェックして・・・。

ああ。忙しいたらありゃしない!



大客室
東京都庭園
内装設計:アンリ・ラパン
照明:ルネ・ラリック
扉:エッチング・ガラス(制作者:マックス・アングラン)


大食堂
東京都庭園
内装設計:アンリ・ラパン
照明:原題「パイナップルとザクロ」(制作者:ルネ・ラリック)
壁:石膏(デザイン:レオン・ブランショ)
扉:エッチングガラス(制作者:マックス・アングラン)、ブロンズ製押縁付き

こーーーんなすんばらしい部屋の数々!

何見ても美しい!

そして。そこに様々な作品が!!!


ルネ・ラリック ダイニング用センターピース 「二人のナイト」
東京都庭園
思わず息をのむ!


ジュール・ルルー キャビネット「花火」
東京都庭園
これ我が家にあったら・・・もう何入れていいかわかんない。

私が入りたいくらい!!!


でね。ちょっと疲れたら、


この本館二階のベランダで一休み。
東京都庭園
実際には椅子が置いてあって、のんびり窓からの景色眺められるの。



ここ。本来は殿下、妃殿下の居室からのみ出入りできる、ご夫妻専用のベランダ!だったんだとか。


えーーー!



ベランダって家に一個とかだと思ってたーーー!(ザ・庶民)



「個人レベルのベランダ」とかってあるものなのねーーー。




で。一休みしたら新館へ。


この新館のギャラリーではアールデコの彫刻や絵が。
東京都庭園


本館から新館に続くアプローチもすてき。





ギャラリーでは。


ウジェーヌ・ロベール・プゲオン 「蛇」
東京都庭園



アルフレッド・ジャニオ 「エロス」
東京都庭園

どちらも初めてみた作品。これ。本館にあったらどんな感じだろー?とか思いながら。



新館からまた本館戻って、もう一回見たりして。


ずーとずぅぅぅとここに居たい!



で。このすんばらしい美術館。

ちょっと悲しいのは、作品の説明が床にあったり、ちょっと遠くにあったりするので(特に本館)

虫眼鏡持ち込みたい感じ。


おまけに作品リストが1作品づつのものではなくて各部屋ごとのものなので、

記憶力の乏しい私なんかは次回はメモ片手に行かなきゃなーと。

どうしても覚えておきたいものがありそうなお方はメモ必須です。




では。そろそろ・・・



タイトルの通り。


なりきらせていただきます!





もし今度・・・・

松田聖子
※郷ひろみと別れた時の記者会見






生まれ変わってきた時は・・・・

松田聖子





絶対に・・・




絶対に・・・・・





ここに住みたぁぁぁいーーー!





涙も出ます。の「松YUNE田 聖MOKO」


スポンサーサイト
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yunemoko

Author:yunemoko
はじめまして。元アラフォー主婦のyunemokoです。この年になって美術館巡りが楽しいと知りました。ただ、余りにも知らない事が多すぎて行く先々で皆様にご迷惑をかけています。いつかは上手に美術鑑賞が出来るのが目標です。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR