FC2ブログ

その樹なんの木?気になる樹?の損保ジャパン日本興亜美術館「フランスの風景 樹をめぐる物語」

おはようございます!

昨日からひんやり。


曇り空だけど、午前中にやることパパッと済ませなきゃー。


にしても、楽天で見つけたこれ。


rakuten


不思議過ぎて、き、気になる!







さあ、行ってきました!


損保ジャパン日本興亜美術館
「フランスの風景 樹をめぐる物語」





新宿からここに向かうと


平日はなんつうか


自分とは全く別世界の働く皆様の空間!って感じ。














ね!


高層ビル過ぎて。






見てると、


昼間からのんびりしてるの申し訳ない。という気持ちと、

働く皆さまキラキラしてるなーという眩しさと感じながら


いざいざーーー。






で。


今回。

チラシに



「樹木」というモティーフを通して、印象派を中心とするフランス近代風景画の進展を探る展覧会です。

本展覧会はロマン派やバルビゾン派にはじまり、印象派を経てフォーヴまで、「樹木」が風景画の展開にどのような役割を果たしてきたのかを展覧します。絵画の独立した主題として樹木を描き、樹木を介した光と影を追求し、その色や形を絵画の要素としてとらえた画家たちが、「樹木」をどのように描いてきたのか、フランスを中心とする国内外の美術館、ならびに個人所蔵作品から樹木に対する画家たちの想いが込められた作品約110点を展示し、その変遷をたどります。



とあって。



・・・ぶっちゃけ、知識のない私には「???」。

派手さはないし、難しそうだし。で、本来は敬遠しがちな展覧会。



でもね。

その日い近場にいて、なんか展覧会に行きたかったの。


ってわけで、何も考えず中へ。





第一章 戸外制作の画家たち





カミーユ・コロー「エトルタ近くの風景」




ただ、ぽけーと作品の前に立つ。


何があるわけでもないんだけど。



流れるような雲と木々。

日々を営む人達。

そして遠くに見える海。



それだけなんだけどね。



すーっと作品の中に入っていくよう。








ちなみに近くにあった

ジョルジュ・サンドさんの 「池のある風景、樹木と山」という作品もよかった。

画像がないのが残念だけど。

12×15cmの小さな作品。


ちなみに、このジョルジュ・サンドさん、画家というよりは作家さんだったみたいね。

しかもショパンの元彼女。

ki

べっぴんさんよねー。



で、画像がないのに紹介したいのがもう一個。


ジャック・ジョゼフ・マカール「ヴェルジーの森のねじれたブナの木」



すんごいねじれたブナの木が描かれてあって


でね。

タイトルに


Les Faux de Verzy "d'après nature"とあるんだけど。


"d'après nature"という言葉が「自然に習って、自然に基づいて」っていう意味なんだって。



この "d'après nature"って言葉を知った瞬間に。


ああ、きっと「自然に習って、自然に基づいて」描いたというような意味なんだろうけど

見る私も "d'après nature"「自然に習って、自然に基づいて」でいいような気がして。




感じるままに。赴くままに。自然に。






すると。


テオドール・ルソー「バルビゾン、夕暮れの牧草地」




スコーーーンと、この夕暮れの中に溶け込んでいく。

見てるのは絵なのに、夕陽の日差しが目に差し込んでくるようで。






ナルシス・ディアズ・ド・ラ・ペーニャ「森林の道」
ki


この道を進んでいきたい。

明るい先が見えてるこの道をゆっくりと・・・。


この道出るとどんな景色が見えるんだろうね。





これも。


シャルル=フランソワ・ドービニー「ヴァルモンドワの下草」




自分も森林浴してるような。


水に映る木々。

濃ゆい森の香り。

目で見てるのに、耳や鼻や肌が感じてるって感覚伝わるかな?

あー、言葉はもどかしいね!




同じく、これも。


エミール・イーゼンバール「アルシエの泉」



写真かと思うような鮮明さ。

なんていうのかな。



この絵の中に入りつつも

懐かしい記憶の中に戻っていくような・・・。




なんて思いながら進むと・・・。






続く。






たまには繊細な部分も見せるYUNEMOKOざます








にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

美術館ファッション!「YUNEMOKOがときめくデザイン&イラストを中心に~」の弥生美術館&竹久夢二美術館

おはようございます。



うぉー。夜中は結構雨が強かった!




出かける前には雨あがってるといいなぁ。





さあ、本日は美術館ファッション!



弥生美術館
「耽美・華麗・悪魔主義 谷崎潤一郎文学の着物を見る                              
~アンティーク着物と挿絵の饗宴~」

あーーーーんど


竹久夢二美術館
「100年前に夢二が発信❤ 大正時代の「かわいい」展                        
~乙女がときめくデザイン&イラストを中心に~」


の美術館ファッションは


もう、テーマもへったくれもありませんが・・・。

「~乙女がときめくデザイン&イラストを中心に~」を頂いて




どどん!


「YUNEMOKOがときめくデザイン&イラストを中心に~」




ってことで。




ほい。








この日は暑かったから、すっかり夏の装い。




でもって、上半身。








お、お気づき?


YUNEMOKOがときめくデザイン&イラストはーーーー。








メガネ&コーヒー豆!


好きなものの取り合わせにテンション上がるぅー。


ときめく!





ちなみにこれはメンズ。

わりとタイトなデザインなので、Sサイズでぴったんこ。





でもって、定番のバック







&暑い日こそレザースニーカー





Tシャツ:ビームス(アウトレットで¥3000位?)
カーディガン:KONTATTO(セレクトショップで。¥1万ちょっと)
デニムスカート:GAPジェネレーション(¥3~5000位)
バック:フォーエバー21(¥3900位?)
靴:コンバース(¥9000位)







ちょっと、レトロな雰囲気の美術館には似合ってなかったけど。


ちなみに着物でいらしてる方がいて、かっちょよかったー。






さあ、そろそろ「あの場所へ」いこうかなー。








あの場所とは・・・







つづく。








もうそろそろ終わっちゃう美術展もてんこ盛りだーのYUNEMOKO





にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

えーーー?こんなにあるの!こりゃ、もうコラボを作るまでもないぞ!の竹久夢二グッズ大特集!

こんにちはー。


ゆっくりとした日曜日。



お天気もいいし、それだけで得した気分だよねー。





さあ、本日は本来なら久しぶりのコラボでも・・・。


と思ったんだけど。



まあ、竹久夢二はんのグッズの多い事多い事。




ありとあらゆるグッズがあるんじゃないの?ってことで


本日は色々夢二グッズをご紹介!







まずは昨年のユニクロの浴衣。





yumeji


こんなの売り出してたなんて全然気が付かなかったー!


ユニクロだしお値段も安いし、欲しかったなー。

今年も売り出すかしらん。





あ、でもね。

竹久夢二美術館にも反物はおいてあったよ!




他にもいろいろあったけど、


竹久夢二美術館のHP。(こちらから☆彡






ね!こんなに!

ちなみに☆マークはネットで購入可能だとか。







そして。


岡山の夢二郷土美術館と来た日にゃー(こちらから☆彡


項目だけで既に
「カレンダー」「文房具」「クリアファイル」「マスキングテープ」
「夢二のねこ」「小物」「扇子」「図録」「お菓子」「絵葉書」



・・・すごい。








こちらは全部ネットで購入可。





でね、このHPにあったコラボバック


夢二郷土美術館×タケヤリ コラボバッグ


価格:30,000円(税抜、税込価格32,400円)


いつのだろ。すっかり完売したみたいだけど。




ちょろっと調べただけでもこんなに。




ああ、こんなにあったらコラボいらないわよね。

そうよねー。





って、自分で言い聞かせて。






本日はサボっちゃおーーーーーっと。






さあ、明日は美術館ファッションだー!







め。面倒になったわけじゃないんだよ。のYUNEMOKO





にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

恋多き理由はこれだ!可愛いを見つける「天才」と「浮気者」は表裏一体!?の竹久夢二美術館 「100年前に夢二が発信❤ 大正時代のかわいい ~乙女がときめくデザイン&イラストを中心に~」展                        


おはようございます!




さあ、週末だ!

雨も止んだし、きっと楽しい一日になる!はず!

いや楽しい一日にしよう!





まずは…





どれ食べるか悩んでー。

ちっちゃい幸せ!








さあ、本日最終章!(昨日のブログはこちらから)



竹久夢二美術館

「100年前に夢二が発信❤ 大正時代の「かわいい」展                        
~乙女がときめくデザイン&イラストを中心に~」









竹久夢二・画 「青い海越えはるばると」 大正3年
yumeji

青い海越えはるばると
日本の島へ来た象は
何が悲しくて泣きやるぞ
かなしいのではないけれど 
生まれ故郷がなつかしい



この絵、本来は「大きな」ぞうが

なんか小さく感じるんだよねー。


タイトルや詩に影響されて見るからかもしれないけど。


そう言えば、ぞうってなぜだか「悲しそう」なイメージ。




反対に、

とっても楽しそうな

お伽の国めぐり双六
yumeji

すごろく。

色のタッチもそうだけど、


yumeji

この金太郎の姿!

あはは。可愛い。






同じすごろくでも

また少し違ったイメージのこちら。





家族双六



家族すごろくだって!





昔CMにあった「綺麗なお姉さんは嫌いですか?」を思い出すー。

服装もおしゃれだよねー。






小さな子も愛らしくて。



「あがり」がクリスマス!



あったかい家庭の団欒が「あがり」っていいよね。






そう言えば、このお父さん。




夢二はん本人に似てないー?

yumeji

ね!自分の家庭をイメージしたのかな?

それとも憧れ?



何で、憧れかと思ったかっていうと。



この夢二はん。


若い頃はこんな感じで、恋多き男だったらしい。



yumeji


でも。こういっちゃなんだけど、この写真・・・。

ちょっとナルシストっぽいわー。




「恋多き」人生も何だか納得っていうか。




ちなみに。

妻・岸他万喜の他に、笠井彦乃や佐々木カ子ヨ(愛称:お葉)との恋愛も有名らしく。




見て。

yumeji

皆に「可愛い」言うとるでーーー!


もう、夢二ホント惚れっぽい。
(誰目線じゃ?)


これ、付き合ってる女性にしたらたまったもんじゃないよね。



でも、だからこそ色んな「可愛さ」を生み出せたのかも。





だって、描かれる女性の可愛いこと。


「独占ひ」 大正15年
yumeji


純真無垢、っていうよりも

ちょっと憂いを帯びてたり。



yumeji


可愛いのと大人っぽいのが混ざり合うっていうのか。




そして

「よき朝」「少女画報」大正4年


はかなげだったり。






っていうか、可愛い女子に可愛いウサギ。

もう、どんだけ「可愛い」ブッ混んでくるのよー!




そう考えると、浮気性だけど

「可愛い」を見つける天才だったのかも。


色んな可愛さを見つける天才から、惚れっぽかったというのか。




でもさ、女性たちはどう思ってたんだろねー。

自分の「可愛い」を見つけてもらえる喜びと

自分以外の女性の「可愛い」を沢山見つけて、作品に残される苦しみ。





ひょ。ひょえーーーー。






ふふふ。

「可愛い」は奥深いものなのね。










「だって君の可愛いが勝手に僕に飛び込んできたんだ」

ダメな男がいいそうなセリフ。

夢二はん、言ってそうだなーと妄想中のYUNEMOKO











にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

そりゃー、ときめくわ!乙女じゃなくったってかわいいには目がない!竹久夢二美術館 「100年前に夢二が発信❤ 大正時代のかわいい ~乙女がときめくデザイン&イラストを中心に~」展                        

おはようございます。



雨、バシャバシャ降ってる!



こんな日はあったかいコーヒーに

sennbikiya

フルーツサンド!


ああ、食べたい。無性に食べたい。




と、ヨダレをひとしきり流したら。


さあ、昨日からの続き。(こちら☆彡



本日はお隣の竹久夢二美術館

「100年前に夢二が発信❤ 大正時代の「かわいい」展                        
~乙女がときめくデザイン&イラストを中心に~」

yumeji



私全然知らなかったんだけど。

夢二ちゃん、

大正3年(1914)に「港屋絵草紙店」をオープンさせて、

自らデザインした小物を売ってたんだって。



こういうの。

千代紙「蔓草」 大正期
yumeji



この夢二はんのお店って、今でいうファンシーショップ?
(…って、もう今じゃファンシーショップも言わないか!)


あ、雑貨屋さんだ!!!
(どうしても今風に言いたい(笑))


夢二デザインの当時の文房具、欲しいわーーー。




でね。

それらのグッズを「かあいい」という言葉を用いて紹介してたらしく。



そりゃー、言うわ!


だってほら。


千代紙「きのこ」大正期
yumeji


きのこ最高!


かあいい!!!




でね。


きのこからの食べ物つながりで。


SENBIKIYA-MEMO 昭和4年
yumeji



『fruits』11月号表紙 昭和4(1929)年
yumeji


これ、よく見たらどちらも「千疋屋」って書いてあるよね!

でもって、冒頭のフルーツサンドを思い出したっちゅうわけです。



調べたら、千疋屋の当時のポスターとか包装紙が夢二はん作だったんだってー。

おっされーーーー。




しかし、この夢二はんって

千代紙などのグッズやポスター以外にも





セノオ楽譜「心と花」大正15年
yumeji

楽譜集や



「ヤマダ子供の歌 第1番」大正15年




歌本まで

いろんなものに描いてて幅広いー。




にしてもこの洋服のかあいさったら!



なんつうの?キュート!


チラッと見える「北原白秋詩」ってのも

よく考えるとスゴいのだ!







同じ女の子でも


「小鳥を呼ぶ少女」「少女の友」大正15年



この雑誌の女の子は、これまた違った愛らしさ。






しかし、どっちに転んでもカワイイを外さないって、もう!夢ちゃんったら。






並べてみるとよくわかるー。

「かわいい」っていっぱいあるんだよね。






でね、夢二はんの描く女性。


気がついたんだけど。





それは明日へと続くとして。






本日は、こんな雨の日にぴったりの詩でラスト。





「雨」
yumeji


家のまわりをふる雨は

鼓をたたいてふる雨は

わたしをせめる陣太鼓。

けふ(今日)もあそびにでられない。






ああ、ひとこと言わせて!

yumeji

おめーの背中も可愛いぜ!!!





背中萌え?YUNEMOKO









にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

横は東大!三角関係に痴人ってドキドキするわ!の弥生美術館「耽美・華麗・悪魔主義 谷崎潤一郎文学の着物を見る~アンティーク着物と挿絵の饗宴~」展

おはようございます。


夕方から雨かな?



あ、そーいえば薬局で見つけたこれ。




なんと。

虫除け!



靴やカバン、Tシャツにつけるらしいんだけど

かわいい!

今年はこれ着けてウロウロしよーっと。





美術館ファッションは後日に回しまして。


さあ、行ってきました!



弥生美術館・竹久夢二美術館




ちなみにお向かいは






東大!





で、











なんですけど。




お隣同士なのかなー。

と思ったら、同じ建物だったー。






こんなのも外観にあったりして。






でね、入ると


弥生美術館➡竹久夢二美術館

と両方見る仕組みになってて。





まずは弥生美術館。


「耽美・華麗・悪魔主義 谷崎潤一郎文学の着物を見る                              
~アンティーク着物と挿絵の饗宴~」

yayoi


この展覧会、

谷崎潤一郎の「細雪(ささめゆき)」をはじめ

 「細雪」「痴人の愛(ちじんのあい)」「春琴抄(しゅんきんしょう)」
「猫と庄造と二人のをんな」「蓼喰う虫(たでくうむし)」「秘密」等

作品の中に出てくる着物を再現して展示してるんだけど。




ただ。

正直に言うと、私谷崎潤一郎作品

ちゃんと読んだことない。



大丈夫かな。

と思いつつ見てみると。





「細雪」の登場人物のモデルとなった谷崎の妻・松子さん
弥生

はんなり美人!



その松子さんが着ていた着物をイメージしたものがこれ
弥生

あ、雰囲気!

しかもこの帯との合わせ方カッコいい!



へーーーー。

面白い。




それに、ちゃんとあらすじや文章の一節がパネルにされてる!






こちらは


「痴人の愛」の挿絵
弥生


これまたすんごいシーンの挿絵っす!

もう、痴人の愛っていうタイトルといい、挿絵といい

ドキドキするわ!!!



と、それをイメージした着物
弥生


おおー、柄がピッタリだけれども。

挿絵のインパクトが強すぎて

この派手な柄が薄く感じるっちゅう現象が(笑)






他にも。

妻・千代と佐藤春夫との三角関係を書いた「神と人との間」の挿絵
弥生

刺し絵よりなにより、

「妻・千代と佐藤春夫との三角関係を書いた」っていう内容にビックリ。

妻と他の男性の三角関係を文に出来るってすごい。



弥生

でも、着物はイメージにあってるー。


何だか、激しい人だったんだね潤一郎はん。激情。









他にも、見るだけでなく

手で触れるコーナーもあって。



弥生



知識のない私でも楽しめたけど

着物の知識があったり

谷崎潤一郎作品を読んでる人はもっと楽しいんじゃないかなー。





私も一冊読んでみるかなぁ。




なんて考えつつ、さあお次は。。。







難しい本は睡眠薬だよねーのYUNEMOKO








にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

若冲ロスなアナタ!大丈夫!今年開催の若冲展大特集!!!

こんにちはー。


こちらはちょっと曇り空。

でも蒸し暑い!


こんな日のランチはこれ。







シャンパングラスに入れたアイスコーヒー


&ロールケーキにブルーベリーのせ!


・・・しょぼ-い。


だって、だってー、節約中なんだもん。







それにしても。


いやー、大混雑の若冲展、昨日でついに終わりましたね!

最大320分待ち。


昨日は思ったほど混んでなかったようで、60分待ちとかだったもんね。

そして。

最後の最後まで混雑状況が読めなかったなぁ。



私も二度ほど行くのを諦めたんだけど。

結果、始まってすぐと、終わり間近に何とか二回!



展示替えの6作品もコンプリート!




花卉雄鶏図  岡田美術館


これ、ニワトリも凄かったけど、



この花。美しかった!!!




でね。こっちは・・・

梅花小禽図  岡田美術館




ゴツゴツした枝に



かわいい鳥!





可愛いといえば。


亀図 京都・鹿苑寺
jakuchu



このゆるい顔見てーーー!



よんだー?なんて声が聞こえてきそう!



でもって。

虎図 京都・石峰寺
jakuchu


この表情!



うへー。色っぺェ。




もちろん。

この子もいましたよ。


果蔬涅槃図 京都国立博物館 
jakuchu


大根ちゃん。




で、今回展示替えの一番はこれ。




石峰寺図 京都国立博物館




見れば見るほど面白い。







門番!

仁王様かな?






中の様子も面白い!!!





でもね、

一番は右下の門に到着する人達。







ほら!


わかる?





象と獅子と亀?に乗って到着ーーー。


混んでてゆっくりじっくりってわけにはいかなかったけど。

ここだけは見れた!




ああー、もっと空いてたらなぁ。

期間ももっと長かったらなぁ。




なんて若冲ロスな若冲ファンの皆さま。




動植綵絵は見れないけれど。


なんてったって今年は若冲生誕300年!




まだまだ若冲展がありますよー。


ってことで、おまけの若冲展情報!






お次は京都!

若冲生誕300年記念 伊藤若冲展(HP
hosomi

細見美術館
6月25日(土曜日)~9月4日(日曜日)

細見美術館、若冲作品いっぱい持ってそう!





そのお次は、箱根。


―生誕300年記念―  若冲と蕪村 江戸時代の画家たちHP
okada

岡田美術館
9月5日(月曜日)~12月18日(日曜日)


おおー、孔雀鳳凰図!





ほかにも!




伊藤若冲生誕300年記念 若冲の真実 展(仮称)HP

京都市美術館
10月4日(火曜日)~12月4日(日曜日)




特集陳列 生誕300年 伊藤若冲(年間スケジュール☆彡


京都国立博物館
12月13日(火曜日)~平成29年1月15日(日曜日)




むふーーー。行きたい。




お金貯めねば!





という訳で、冒頭のランチ。



ビバ節約!!!



よし、本日は夕飯も粗食だーーーー!






と、手抜き宣言。なYUNEMOKO


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

ここ見行きたい!あそこも行きたい!軽井沢に行くならいっといで!の軽井沢美術館大特集!!!

こんにちはー。


今日も暑くなりそう。

こんな時は熱中症になりやすいんだってね。

水分水分。




昨日載せわすれてた「軽井沢お買い物シリーズ」
(一体いつまで続くのかーーー。)



じゃん。



実際にはもっと真っ赤なんだけどな。のTシャツ。



日本から撤退が決まったオールドネイビー。


その二日前にお買い物。ある意味レアだわ。


にしても、安い!









さあ、本日は軽井沢おススメ美術館と休館日情報。


今回、休館日と重なっていけなかったところもあったので。



まずはここ。

軽井沢千住博美術館 (HP
20160522080721137.jpg20160522080655362.jpg

開館時間 9:30〜17:00
長野県軽井沢町長倉塩沢815
火曜定休(但し、祝日の場合は開館)
7月〜9月 無休 冬期休館:12月26日より2月末日




このすぐ近くには

軽井沢タリアセン(HP)

tariasen


があるよ。



ボードやアーチェリー、ファミリーゴルフにゴーカートなんかもあるし

美術館も!



ペイネ美術館
tariasen


深沢紅子 野の花美術館
tariasen


どちらも

開館時間 9:00〜17:00
休館日:2016 5/11(水)、7/13(水)、12/26~1/1
12、1月は火、水、木 休館 1月16日~2月28日は冬季休館

詳しくは上記「軽井沢タリアセン」のHPを!







でもってこの近くにはこちらも!!!

軽井沢絵本の森美術館 (HP
ehon

エルツおもちゃ博物館 軽井沢(HP)
erutu


開館時間 9:30〜17:00(3~11月)10:00~16:00(12・1月)
火曜休館が多い
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉182−1
(風越公園)


それから。

この近くには、只今お休み中の

軽井沢ル ヴァン美術館HP
10:00~17:00
長野県北佐久郡軽井沢町長倉957-10
2016年6月11日(土)~11月6日(日)無休期間7月15日~9月15日
毎週水曜日(祝日時は翌日)

こちらも近くにあったよ。






後、今回行きたかったけど行けなかったのがここ。


軽井沢現代美術館HP
genndai

開館時間10:00〜17:00
4月下旬〜11月の火曜日・水曜日 (GW及び、夏期は無休開館)
12月〜4月中旬は冬期休館
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2052-2
 
今、企画展は草間彌生ちゃんだったのになー。

行きたかった。





この他にも、行って良かった

セゾン現代美術館HP
20160519105135625.jpg

2016年4月23日(土)- 11月23日(水・祝)
10:00 ~ 18:00 ( 4月 - 10月) 最終入館は閉館30分前まで
10:00 ~ 17:00 (11月)
木曜日、展示替の為の休館、但し8月無休
長野県北佐久郡軽井沢町長倉芹ケ沢2140



あ、ここの後、近くの「軽井沢ハルニレテラス」(HP)でランチや軽く一杯なんていいかもー。
harunire


イタリアンも中華もお蕎麦もワインもーーーぜんぶ美味しそう!


他にも

どちらも旧軽井沢銀座に行く途中にある

軽井沢ニューアートミュージアムHP
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1151-5
11 - 3月 10:00~16:30、4 - 6月 / 10月 10:00~17:00、7 - 9月 10:00~18:00
火曜日/休館、火曜日祝日の場合、翌日が休館

脇田美術館(HP)
長野県北佐久郡軽井沢町旧道1570-4
冬期休館中(11月1日~7月4日まで)






なんつうのもあって、美術館多いーーー。




今回は幸い?にも美術館が

休館中だったり休館日だったりしたもんだったからよかったものの

もうね、美術館にいこうか買い物に行こうかの

煩悩の戦いが半端ない!




軽井沢に行かれる方は是非ーーーー。







食欲&物欲はいつだっててんこ盛りよ!のYUNEMOKO










にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 神社
ジャンル : 学問・文化・芸術

昼の光も綺麗だけど、星のふる夜にも最高に綺麗だと思う、軽井沢千住博美術館 千住博・四季「春夏」展

こんにちはー。


今日はあっつい!




さあさあ、行ってきました。



軽井沢千住博美術館 千住博・四季「春夏」展



この日もいいお天気で、暑かった!



最初はこっちが美術館かと思ったら。





違った。

ミュージアムショップと








有名な浅野屋さん。



でもって、こっちの道へ進むと美術館。





無人のチケット売り場ー。





チケット買って

中へ。






うわー。




senju



光がいっぱい!



senju




展示されていた作品は違ったけど(これはパンフレットから)




このキラキラと輝くような館内は一緒!





そこに




四季滝図やなんかがあって。







他にも










この小さな鹿の姿が愛らしい。




愛らしいといえば。




星のふる夜に





これ、絵本の原画のようで。




文字は一切ないんだけど、

順番に絵を見ていくと物語がちゃんと伝わる。



うう、この絵本、買えばよかったなー。


sennju





他にもザ・フォール・ルームという場所で「フォール」の映像が流されていたり



こちらでは。

デイフォール、ナイトフォール

senju


座っていると照明が変化して、朝と夜のように。




そんなに広くはないけれど。



大きなお家の中庭のような、テラスのような

公園のような、オープンなんだけど

すごくプライベートな空間のよな。


どっちやねん。

と言いたくなるでしょうが、



なんかね、落ち着くの!!!

そして光がブワッと体に差し込んで、

なんつうかパワースポット!


これ、月明かりでもさぞ綺麗だろうなー。



ああ、帰りたくない!

こんな家に住みたいよぉ。



と、美術館満喫!






さあ、ここからは買い物よね!

やる気出たわ、がっつり買うわ!と軽井沢ショッピングプラザへ!




どんだけ買ったかは・・・YUNEMOKO






にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

美術館ファッション!「千円台でじゅうぶん満足!即効ひろうしちゃう!」の軽井沢千住博美術館 千住博・四季「春夏」展

おはようございます!



今日もいいお天気。

いい日曜日になるといいなぁ~。






さあ、本日は美術館ファッション!




テーマはこちら。




円台でじゅうぶん満足なTシャツは即効ひろちゃう!よーまくるぞ~!」

の美術館ファッション!







という訳で。



早速じゃじゃーん。








へへ、トップスのロンTは

買ったばかりーの軽井沢お買い物シリーズ!

買うとすぐ着たくなるよねー。





しかも、お値段なんと1990円!

安いって最高ー。気に入ったぜ。

昨日のTシャツもお気に入りだけどね。






そして、


まさかのショートパンツ!




旅の恥はかき捨て。

的な。





長袖Tシャツ:買ったばかりの!RodeoCrowns¥1990
ショートパンツ:sophia eugene(数年前のもの。いくらだったかなぁ)
バック:ダイアンフォンファステンバーグ(BEAMSのセールで¥20000代だったと)
スニーカー:adidas なぜかセールになってた¥10000)







そう、行ってきたのはこちらー。




軽井沢千住博美術館 千住博・四季「春夏」展
senju










いやー。

こんなに明るい美術館ってなかなかない!






でもって入ると・・・。












お腹が減った!朝ごはんはモリモリ派のYUNEMOKO




にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

yunemoko

Author:yunemoko
はじめまして。元アラフォー主婦のyunemokoです。この年になって美術館巡りが楽しいと知りました。ただ、余りにも知らない事が多すぎて行く先々で皆様にご迷惑をかけています。いつかは上手に美術鑑賞が出来るのが目標です。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR