FC2ブログ

美術館ファッション!まるでリゾート気分!プッチがきたくなる!きょーはさいこう!の 三菱一号美術館 「画鬼・暁斎ーKYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル」展

おはようございます!




今朝は朝から大急ぎで洗濯!

朝早くないと、洗濯干すだけで汗だくになっちゃうからね。




にしても、我が家のパソコン君。


只今連休中!


いったい何日休むつもりだろう?

つか、そろそろ起きて働いてーーー!




と、スマホでコツコツ書きつつ。







本日は美術館ファッション!



テーマはこちら。




「まるでリゾート気分になるわさ!プッチがきたくなるわさ!きょーさいこう!」

の美術館ファッション!








んでは、ほい。





ぐはっ。

まんまリゾートファッション!でおまっ!


特に



リゾートを色濃くしてるのが

このスカートとカゴ。




んでもって相変わらずのコンバースちゃん





tシャツ:フォーエバー21¥数百円
スカート:エミリオプッチ(数年前のアウトレット¥?安かったんだけどなー)
バック:うーん?どこか忘れちゃった!
靴:コンバース






行ってきたのはここ!




三菱一号美術館
「画鬼・暁斎ーKYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル」




またもや。

服の色がこのチラシに思いっきり影響されてる!






にしても、この暁斎ちゃん!




どえらいヤツですな!!!




なんでかっていうと。。。







ほいほーーーい。







続くのです。







ああ。スマホでブログ書くのは目がしょぼしょぼするのよー!のYUNEMOKO






にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

続きを読む

スポンサーサイト



緊急企画!「こんなにカワイイと家事も頑張れちゃうよー!」のアート家電特集!

こんにちはー。


この暑さのせいなのか、

我が家の「パソコンの助」が動かず!



くぅー!と思いながら掃除機かけたら

今度は掃除機が

途中でうんともすんとも言わなくなった!!!




ぎゃおーーーん。

どうなっちゃってんの?



もしかして、掃除なんかしなくていいっていう

神様の気遣い?




ありがとう!神様!

ありがとついでに。

じゃあルンバ頂けると掃除はルンバ君に任せられるんだけど。




と。書いたところで、はっと思い付いた!




アート家電ってあるんじゃない!!!




というわけで。


本日緊急企画!

「こんなにカワイイと家事も頑張れちゃうよー!」のアート家電特集!




まず見て!




この冷蔵庫可愛すぎるーーーー!

開ける度にニマニマ。

これならお料理も頑張れちゃうなー。



他にも







こんな冷蔵庫達も!


これ、こちらのショップのもの


(SHOPのHPはこちらから


何でも

『家電・アートプロジェクト』というのがあって

様々な芸大・美大などに属する 学生が主体となって行っている活動。なんだって!


リ・ユース家電にアーティストが作品を描いた
 
世界に1台の冷蔵庫!!!



いいよねー。

こういうの大好き!




他にもあるかなーって調べたら。




テレビ!?

え?陶器製の?






あはは。

よく見たら、画面も陶器だー!


これじゃー、チャンネルも変えらんない!






裏側もバッチリ陶器!



画面を変えたいときは、

こりゃ、もう。まるまる交換だね!






ってこれ。

当たり前だけど、本物のテレビじゃなく

Ma Junさんという方の作品!


HPはこちらから(☆☆)



やっぱり実際使用する家電に

アートを施したものって少ないんだねー。



は!

なければ。。。


そう!

作ればいいだけ!!!



ちょっと、そのうち家電アートに挑戦するかなー。



最初は手始めに家族のゲーム機あたりから

アートっちゃうか。いひひ。



出来たらこっそりお見せしまーーーす!






スマホでブログはキツイ!

ルンバとPCが天から降ってくるのを待ち続けるのよ!のYUNEMOKO





にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

摩訶不思議!平家物語読んでみたくなるぞ!の「生誕130年記念 前田青邨と日本美術院 ―大観・古径・御舟―」展<

こんにちは。

今日は朝からのんびり。



スッキリでパンケーキアートやってたねー!



そういえば。

私も以前作ったことが。

国宝
東京国立博物館「日本国宝展 祈り、信じる力」コラボ(ブログ記事はこちらから


スッキリさん!この低クオリティ!いかがっすか?



と。

地味に過去をアピールしつつ。




昨日の続き(☆☆

山種美術館「生誕130年記念 前田青邨と日本美術院 ―大観・古径・御舟―」展
前田



1章で見た下村寒山もよかったけど。

第 2 章 青邨と日本美術院の第二世代―古径・靫彦とともに―


小林 古径 「菖蒲」
山種

これもよかったなー。

線が細やかで美しくって。




それから、これ!

小林 古径「闘草」
山種

闘草って、集めた草の種類や形をどっちが優れているのか競う遊びらしいんだけど。


床に落ちた葉っぱや、子供たちが繊細で。

何となく見入ってしまう。



でね。


この安田さんの描く信長ちゃん!

安田 靫彦「出陣の舞」



つるんとしたお顔に、左右の色が違う着物。

後ろの豪華な兜!

おしゃれな信長!



そして、義経は全然ちがう!

安田 靫彦「平泉の義経」
山種

何だか線の細い、まるで少年!

しっかりした目つきだけど、不安げでもあって・・・。


と思ったら、これ。

平家物語で兄・源頼朝の挙兵を知って合戦を決意したとき場面らしい。


そりゃ不安にもなるわーーーー。





でね。同じ義経つながり。


前田 青邨「大物浦」



これまた平家物語の中の・・・。

お兄さんの源頼朝に追われ大物浦(現在の兵庫県尼崎市の港)から船出した義経一行なんだって!

大嵐!!!


船の中をよく見ると・・・。




激しい波に不安そうな


気持ち悪そうな顔!




この2作品をみるとがぜん義経応援したくなってくる!

にわか義経ファン!



んでもって、この人の事もファンになりそうな。



前田 青邨「蓮台寺の松陰 」



この吉田松陰。

大河ドラマ「花燃ゆ」でもおなじみ。


見て!!!

この何だかもの思いにふけって遠くを見つめるまなざし。


思わず「イケメン!かっこいい!!!」と呟いちゃったよ。




そして。


前田 青邨「 腑分」
山種

腑分って解剖の事。

解剖しているを見ている周りの人々が

真剣な表情だったり、手を合わせてたりと様々。


ひとりひとりの気持ちが伝わってきそうだ。




他にも。

第 3 章 紅児会の仲間と院展の後進たち



速水 御舟 「天仙果 」
山種

びわ。夏っぽいなー。



でもって、最後の小さな部屋にいる存在感たっぷりの

速水 御舟 「炎舞」
山種


これはこれで凄かった。

何だか見てるだけであっという間に時間が過ぎていくような

目の前に炎が舞っているような。



それにしても。


いろんな作品を見るたびに、

平家物語と伊勢物語読んだらもっと面白いかもー。と。



「ああ。読めるのか?自分!」

「・・・いや。無理っぽい。」

「でも、チャレンジだけでも!」



と只今自問自答中。





取りあえず、漫画さがすかな。のYUNEMOKO






にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

場違いでも気にすることなかれ!不安も一瞬で吹き飛ぶ!「生誕130年記念 前田青邨と日本美術院 ―大観・古径・御舟―」展

おはようございます!


ここ数日、たぶん夏休みらしき楽しそうな学生さん達よく見かける!

いいわねいいわねーーー!


かと思えば、部活帰りの汗だくで大きいバック抱えた学生さん達も!

いいわねいいわねーーー!

楽しい夏休みも、へとへとになる部活も大人になると経験できないもんね!



プール

わたしゃ、こんなとこで永遠に夏休み過ごしたい!





と言うわけで、行ってきました!

山種美術館「生誕130年記念 前田青邨と日本美術院 ―大観・古径・御舟―」展
前田






美しいお着物姿のマダムなんかの中、

ちょっと場違いなあたい。

20150727052933514.jpg



ちょっと気後れしそうだったけど。


お出迎えしてくれたのが!


前田 青邨 「異装行列の信長 」





そう!この個性的な信長ちゃん!


相変わらず、展覧会入ってお出迎えしてくれる絵がいいわあ。



とすっかりご機嫌で。



第 1 章 日本美術院の開拓者たち


橋本 雅邦「日本武尊像」
山種


このどんっとした姿を見るころには、自分の洋服の事なんかどうでもよくなった!



この橋本 雅邦さん。

確か、東京藝術大学(当時は東京美術学校)の先生で。

教え子に横山大観や菱田春草がいたのよね。

(東京藝術大学大学美術館「ダブル・インパクト」展ブログ記事はこちら


ちなみに。
横山大観「村童観猿翁」
ダブルインパクト

これ大観ちゃんの卒業制作。

この中の猿廻しの翁は橋本雅邦先生に見立てたものらしいー。
ダブルインパクト



先生慕われてたんだねー。


そんな先生の

橋本 雅邦「児島高徳」
山種

この絵がすごく素敵で。

何かを想うようにじっと前を見つめていて。

そこに桜の花びらがひらひらを舞ってるの。


これ、歴史画のようで。

後醍醐天皇が隠岐へ流される途中に、なんとか奪回しようとするんだけど。

結局近づくことができずに。

庭の桜の木の幹を削って「天莫空勾践 時非無范蠡(天は決して帝をお見捨てにはなりません)」と

書いたという話の絵なんだって。




ほかにも。

小堀 鞆音 「那須宗隆射扇図」
山種

平家物語の名場面を描いた作品や




鬱蒼と生い茂る木々とその中にいる作右衛門の姿がおもしろい!

横山 大観「作右衛門の家 」
山種



でもね。

この第 1 章で一番は下村 観山!



下村 観山「不動明王 」
山種


この筋肉もりもりの不動明王!

前に出した手がまた色々な想像を掻き立てる!


「おまたせーーーー!」



って言ってる?

それとも・・・。


「ちょっとまったーーーーー!」




そして。

下村 観山「老松白藤」
山種

よくみると松に藤がからみついていて・・・
山種

なんだかまるで、

人間の男性と女性に見えてくる。っていうか感じる。


でね。

はじっこに。

蜂?アブ?



何だか、じっくり見いっちゃう作品なのだ!


なんて次に進むと。


第2章にいたのが!!!!!





つづく。





夏祭りもいきたいなーのYUNEMOKO


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

美術館ファッション!今日のファッションのポイントは前だ!青天で着る隠れミッキーならぬ隠れトンだ!の「生誕130年記念 前田青邨と日本美術院 ―大観・古径・御舟―」展

おはようございます。


今日もお天気のいい1日になりそうーーー!

暑くて汗ダラダラなのに痩せないのはなぜじゃー?と、嘆きつつ。


今週も元気にいってみよー。




と、言うわけで。


本日は美術館ファッション!





テーマはこちら。




「今日のファッションのポイントは前だ天で着る隠れミッキーならぬ隠れトンだーーーー!」

の美術館ファッション!







ほーーーい。どどん!




えーーーと。

行き先、海と間違えたのか?みたいな。




ンで持って、上半身。



え?どこに豚(トン)ちゃんが?って?



・・・ここ。

中に着ているノースリーブの中に。



おなじみのサンダルちん。


我が豚足に!

お、ここも隠れトン?



と、ブツクサ言いつつ。

シャツ:ユニクロ(セールで¥1900位)
ノースリーブ:?ずいぶん昔
ベルト:楽天で¥1102
ショートパンツ:GAPキッズ昨年セールで千円台
スポーツサンダル:SHAKA(¥8000位)And Aで。
トートバック:HERMES(10年程前の海外土産)




はーーーい。

行ってきたのはこちら!

山種美術館「生誕130年記念 前田青邨と日本美術院 ―大観・古径・御舟―」展
前田




お着物やなんかの素敵マダムの中、

ファッション的にはかなり浮いとりますが・・・。



でもね。

大丈夫!


だってお出迎えはあのお方なんだものーーーーー。





それはね。






つづく。






服だけ見てると大学生の男の子のようだな。のYUNEMOKO





にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

暑い中、たまには涼しい~場所で過ごしたいお父さんお母さん必見!「夏休みにオススメ美術館特集!」第1弾!

おはようございます!


毎日い---いお天気!

っていうか、夏が急にドカンとやって来たー!って感じの暑さ。



昨日もバテる程の暑さだったけど。


でも電車で。


浴衣姿の女の子や、プール帰りっぽい家族連れの皆さんの

楽しそうな姿見て

何だかこちらまで夏満喫した気分!


みなさん。お裾分けありがとー!


と、叫んだところで。



本日は・・・

暑い中、たまには涼しい~場所で過ごしたいお父さんお母さん必見!

「夏休みにオススメ美術館特集!」




今回は。

子供たちの食いつきよさそうなシリーズ!


アニメ・漫画・シリーーーズ!



①これは中学生・高校生の子も楽しめるかな?

国立新美術館
「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム Manga*Anime*Games from Japan」展

公式HP
夏休み


ポスター、こんな感じだけど。

弐瓶勉さんの「シドニアの騎士」・竜騎士さんの「ひぐらしのなく頃に」・新海誠監督の「ほしのこえ」
「モンスターハンター」・しりあがり寿さんの「あの日からのマンガ」 等以外にも
「ポケットモンスター 赤・緑」や1989年以降に誕生したヒーロー、ヒロインものなどの作品が。


2015年6月24日(水)~8月31日(月)
毎週火曜日休館

10:00~18:00 金曜日は20:00まで
入場は閉館の30分前まで


YUNEMOKO的チェックポイント!

※その1
チケット購入は事前が楽ちん。
特に、大きな企画展中は乃木坂からの入口付近のチケット売り場は並ぶ!


※その2
鑑賞ガイドブックを入手するべし!

『「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展のガイドブック』

「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展を、章ごとにマンガ形式で紹介しながら、鑑賞の手助けをするガイドブック。

これ、HPから無料でダウンロード出来るので、移動中のお子さんの暇つぶしにも予習にもなるよ!


※その3
お茶や食事の事を頭に入れておくべし!
一階や地下にも簡単な軽食とれるけど、すぐ近くに東京ミッドタウンがあるので
そこまで出ちゃった方がいいかも!

ちなみに!東京ミッドタウンこんなイベントやってるよーーーー!

「なつやすみ キッズが楽しむミッドタウン」(HP









②お父さんも夢中になれる!


森アーツセンターギャラリー
「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」

公式HP



ガンプラ1,000体の展示や1,000点もの企画段階のメモや原画も見れるって!
ホワイトベースでブライトら同艦クルーと大気圏突入をめぐる戦いを体験できる特設シアターがあるらしいので
それも面白そう!


2015年7月18日(土)—9月27日(日)
会期中無休

10:00~20:00
(入館は19:00まで)







③でもって、どうせなら夏休みはガンダムづくしってことで!

上野の森美術館
「メカニックデザイナー 大河原邦男展」

公式HP

夏休み

ガンダムのメカニックデザイナー
2015年8月8日(土)から9月27日(日)
※休館日なし

10:00~17:00 ※入館は閉館の30分前まで。





ってことで。



今回は小学生~の男の子向け特集でした!


次回は絵本展とか女の子も楽しめる特集!

近日公開!


おたのしみに!!!





ガンダム世代?それとも宇宙戦艦ヤマト世代?

私はエバンゲリオン世代!と言ってみたいYUNEMOKO











にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

超自信作だぜっ!コラボ企画第30弾だぜぃ!の世界でひとつのトートバック!「エリック・サティとその時代展」

おはようございます!


昨日の午後。凄い雷雨だったー。

どっかんどっかんと響く雷にビビりながら・・・。



こんな日は、せっかくだからと作りましたーーー!



コラボシリーズ

記念すべき第30弾!



Bunkamuraザ・ミュージアム「エリック・サティとその時代展」
×
YUNEMOKO



美術館完全公認!ですが。



いや。非公認ですけども。今回、結構自信作なのー!



ってことで。


「大手を振って持ち歩いちゃうぞ!

サティにもピカソにもコクトーにもおそろいで持ってほしいよ!

何でもはいる仲良しトートバック」完成!!!!




じゃじゃーーーーん。



なかなかいいでしょ?と自己満足!



へへ、嬉しくって・・・

近寄ってみる!




ぶら下げてみるー!




服と合わせてみるーー!


どんな服でもあう!


・・・バック目立たせたいもんだから。

コーディネートが、まぁシンプル!いひひ。



ちなみに普段使ってるバックとサイズ比較すると。


けっこう大きめサイズ!



よく見ると、いろんなところに・・・。






「シュザンヌ・ヴァラドン」エリック・サティ
エリックサティ
サティの彼女がいたりー。







「ムーラン・ルージュ」アンリ・ド・トゥールーズ= ロートレック
エリックサティ
ロートレックちゃんも。



マン・レイの梨も!

「エリック・サティの梨」マン・レイ
20150724123018381.jpg

エリック・サティのラグタイム・パラードの表紙
エリックサティ





んでもって、さくっと作り方!

いや。ほんとにサクッとですけども。






やたらと素材のいい、 バック入れる袋と

プリント出来る布プリ&DAISOで買ったバックの持ち手。


先ずは。


布プリにポストカードやなんかを好きなサイズで印刷!



でもって、今回は


小さい布プリをくるみボタンにしちゃおーーーっと!



どんどん、どんどん制作中!




後はトートバッグなんだけど。


私、昔から型紙とか一切作れなくて。


思いっきりてきとーに縫い始めちゃう!


大きな布をいいサイズに切って。

使えるところはそのまま利用!




ポケットも何となくのサイズ。




メインのバックも、本来は二枚重ねて作るのだろうけど。

私は1枚の布をくっつけただけ。


左のが縫い合わせた方。右のはなーんも。



だから裏も


片側だけ縫い合わせて、バイヤステープ的なのザクザクッとね。




底も。

わかるかなー?



作りながらサイズ決めるもんだから、


急きょ、マチつけてみたり。


ちなみに。

底の裏側がどうなってるかというと



底の部分を2~3重くるくるってしてみたら、厚みがついて安定感!





ってな感じで、ところどころかなり適当。


そう、目分量が大好き。

ってか、めんどくさがりやのトートバックはこんなもんです!



ってことで、完成!



あ。バック作るの面倒な方は、いらなくなったバック利用してもいいかと。


ハンドメイドは楽チンで楽しいのが一番!

手作り感満載の方がオリジナルっぽくっていいー!

と自己暗示。自己暗示。




そう!誰が何と言おうと、

世界でたったひとつのトートバックなんだからーーー!

。。。「世界でたったひとつ」は殺し文句!





ふぅ。いっきに作ったら目がしょぼしょぼするー。のYUNEMOKO


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

うなぎ食べながらサティ聴くのもいいんでない。誰と一緒にか?が大事だよ!の「エリック・サティとその時代展」

こんにちはー。



あっという間に金曜日だし!

気がつけば

洗濯と食事作りで一日が終わってるし!



あ、今日「土用の丑の日」だ!
うなぎ

じゅるっ!

鰻食べたいなーなんて調べてると。


え!池袋の「かぶと」食べログで一位だ!(こちらから☆☆


白焼も美味しいんだよねー。

そう言えば、最近行ってないなー。



なんて、おなかグ-グー鳴らしながら。



昨日の続き。(ブログ記事はこちら☆


Bunkamuraザ・ミュージアム「エリック・サティとその時代展」





ショーウィンドーもサティがいっぱい。



ちらっと見えてるけど。

サティちゃん。

すごくダンディなの。ほら。
エリックサティ



でね。

多くの芸術家が暮らしたパリのモンマルトルで。

キャバレーに通ってピアノの演奏者として活動したり、

シャンソン歌手のための作曲などを行って暮らしを支えたサティは

この地で多くの芸術家と関わったの。



その中でも唯一の恋愛相手がシュザンヌ・ヴァラドン。



このお方、画家でモーリス・ユトリロのお母さん。

「シュザンヌ・ヴァラドン」エリック・サティ
エリックサティ

サティが描いたシュザンヌ・ヴァラドンの肖像画。


ちなみに、シュザンヌ・ヴァラドンが描いたサティの肖像画もあるらしいけど

今回はなかった。



でね!


驚くべきは、シュザンヌ・ヴァラドンさん。

サティと出会った当時同棲していたのがミゲル・ユトリロ。

ミゲルさんはモーリス・ユトリロを認知してくれた、モーリス・ユトリロ的には義理のお父さん。

その人からサティに乗り換えるっちゅうね。



そのミゲル・ユトリロが描いたサティ・・・


「エリック・サティの肖像」ミゲル・ユトリロ



何か、ややこしわー。




でも、ウィキペディアでシュザンヌ・ヴァラドン調べて納得。
エリックサティ

ほら!めっちゃべっぴんさん!



でもまあ、サティとも別れちゃうんだけどね。




まあ、サティ唯一の恋愛だけあって

この破局は相当辛かったみたいだけど。



でも。交友関係は本当に広いサティさん。


「スポーツと気晴らし」エリック・サティ作曲・シャルル・マルタン挿絵
エリックサティ

これはカーニバルっていう曲の挿絵と楽譜



他にも。


ジャン・コクトーやピカソ。

サティはこの2人と「パラード」っていう舞台したり・・・。

ジャン・コクトーが筋書き。作曲サティ、舞台関係をピカソって

どんだけ贅沢なの!!!


「パラードのための習作、馬に乗ったマネージャー」パブロ・ピカソ



「パラードに関する覚え書と素描」ジャン・コクトー

これ、右はリハーサル中に描いたピカソ


「自宅にいるサディ氏、もの思いに耽る」の素描のある
サティからコクトー宛ての書簡
エリック・サティ




この三人の関係!仲良さそうーーーー!




仲良しといえば。

ダダイストのマン・レイ。

パリで個展を開いた際、会場を訪れたサティと意気投合し、会場の画廊を抜け出すんだって!

でね。マン・レイはアイロンと鋲(びょう)を購入し、そのアイロンを使った作品


これ。


「贈り物」マン・レイ


ふふ。面白い!!!



そしてサティが亡くなると。

彼のピアノ曲「梨の形をした3つの小品」をモチーフにした

このリトグラフを制作してサティの死を悼んだんだって。


「エリック・サティの梨」マン・レイ



本当に仲良かったんだねーーー。




どれくらい仲良かったか。

どれくらい大好きだったか。




この写真を見れば一発でわかる。



「エリック・サティの肖像」マン・レイ




このサティの表情!大好きだわ!!!



この表情が全て物語ってる気がする!

これを撮ってるマン・レイの表情でさえ思い浮かぶような。




こんな写真を撮ることが出来たマン・レイも、

こんな写真を撮ってもらえるエリック・サティも

幸せもんだ!!!


っと、なんだか二人の友情にすっかりやられちまったので

やっぱり今日は鰻たべよーーーーっと。


さあ、サティ&鰻のお味はいかに!!!




この場合。お酒は何飲むべきか?のYUNEMOKO







にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

終わったらシュークリーム食べるつもりで行かないと、何時間でもいちゃいそうだよ!の「エリック・サティとその時代展」

こんにちはー。

雨が降って日差しは和らいだけど

ムシムシだーーー。

こんな日は朝からあまいもの!
エリックサティ

これはPAULのシュークリーム!

エリックサティもシュークリーム好きだったとか!!!



ってことで。

行ってきました!



Bunkamuraザ・ミュージアム「エリック・サティとその時代展」




エリック・サティって作曲家さんなのは知ってるけど、

正直どんな曲かも余りわからず・・・。

一体どんな展覧会するんだろう?と中に入ると・・・



入ってすぐ目に飛び込んできたのは、!!!


第一章 モンマルトルでの第一歩


ロートレック!!!

「ディヴァン・ジャポネ」アンリ・ド・トゥールーズ= ロートレック
エリックサティ

これ、「ディヴァン・ジャポネ」っていうキャバレー風カフェ。

私はロートレックの描く「ごちゃっと」した感じが好き!

影がそう感じるのかな?

煙草の煙がここまで漂ってきそうな感じ。



この当時のパリ・モンマルトルにサティがやってきて。

サティは1887年12月に「シャ・ノワール」というキャバレーに初めて行くんだって!

そして、常連客になっていくらしいんだけど。



このお店の名前でもある黒ネコちゃん!

「シャ・ノワール(chat noir)」=黒猫の意味

シャ・ノワール一座近日来演のポスター テオフィル=アレクサンドル・スタンラン


今なおカッコいいポスター!



この「シャ・ノワール」って1881年にできたパリで一番古いキャバレーなんだって。

※ちなみに当時のキャバレーって・・・
ダンスやコメディショーなどパフォーマンスをする舞台のあるレストランやナイトクラブの事
日本の1960-1970年代に流行したキャバレーとはちょっと違うかな。



沢山の芸術家が出入りするダンスホールやキャバレーやカフェ。

そんな当時の空気が感じられるポスターがいっぱい!



「外国人のためのモンマルトル案内」のポスター ジュール・グリュン
エリックサティ


そうだよねー。沢山のひと訪れただろうなー。

にしても、赤いドレスがおしゃれすぎ!




そして、

そして!


今もあるムーランルージュ!



映画にもなったよね!



ムーランルージュの舞踏会 ジュール・シェレ
エリックサティ

ああ、なんて楽しそうなポスター!

当時の人達がこのポスター見てわくわくしたの間違いない!




でもって、有名なこのポスターも。


「ムーラン・ルージュ」アンリ・ド・トゥールーズ= ロートレック
エリックサティ

目の前で見てポスターの大きさにびっくり。

そして。

まるでカンカン(フレンチカンカン)を踊っている女性が目の前にいるような感じになる!




でね。



素晴らしいのは・・・。


こういう作品見ながら、

ずっとずーーーーとエリック・サティの曲かかってるの!


ちなみに第一章は


「3つのジムノペディ第1~3番」


演奏してる人はたぶん違うけど。


3つのジムノペディ第1番



この音につつまれながら、作品見るってなんて贅沢!

もうね。

強い意志を持たないとなかなか前にすすめない。


ほげーーーと夢心地で過ごしちゃう!



私が次に進めたのは

冷房が利きすぎて寒すぎたのと、空腹のおかげ。




なので、後ろ髪惹かれつつ進むと・・・。




うわーーーーー。








・・・つづく。




図録見たり、サティの曲聞いたり・・・やばいぜ!ブログも進まない!YUNEMOKO









にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

美術館ファッション!寒くってもへっちゃらよ!サーティ、張り切ってノースリーブで行くぜー!の「エリック・サティとその時代展」

おはようございます!


今日も暑くなりそう!!!

たっくさん水分取らなくっちゃーーー。




ってことで。


早速。


本日は美術館ファッションーーー!




テーマはこちら。


「寒くってもへっちゃらよ!てぃ、張り切ってノースリーブで行くぜー!」

の美術館ファッション!





で。じゃじゃーーーーん。


今回は張り切ってノースリーブ!



カーディガン手持ちバージョン。




こちら、全身。




んでもって。




カーディガン肩がけバージョン。




ほい。こちらも全身。





足元はスニーカー。



わかりにくいけど、カーディガンとスニーカーの色はネイビーっす。


ノースリーブTシャツ:フォーエバー21¥数百円
カーディガン:ユニクロ¥1900位
スカート:ZARA¥5900
バック:MARC BY MARC JACOBS SALE¥12000くらい?
スニーカー:アディダス SALE¥9000!



ってことで。

行ってきたのはこちら!

Bunkamuraザ・ミュージアム「エリック・サティとその時代展」
エリックサティ


でへへ。

今回のの美術館ファッション、完璧にポスターに影響されてる!





でも、何となくリンクした気分でご機嫌で会場内へ。





すると。


激さむ!





今までの中で一番の


激さむ!









お腹の弱いYUNEMOKO。



普段ならそこで心折れて(お腹も壊して)退散ですか。




今回は違う!



だって入った瞬間飛び込んできた!!!!




それは・・・。







つづく。








冷えは大敵!

でも、キンキンに冷えたビールはやめられないYUNEMOKO







にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

yunemoko

Author:yunemoko
はじめまして。元アラフォー主婦のyunemokoです。この年になって美術館巡りが楽しいと知りました。ただ、余りにも知らない事が多すぎて行く先々で皆様にご迷惑をかけています。いつかは上手に美術鑑賞が出来るのが目標です。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR