FC2ブログ

楽天のスーパーセールも「日本国宝展」もお宝だらけでサンキューの美術館ファッション!

おはようございます!


楽天のスーパーセールが始まりましたね!

クリスマスや年末の準備も今のうちにー!と思うと

朝からポチポチ忙しいーーー!

後でポチったもの載せますねー。




そんな中行って来ました!

東京国立博物館「日本国宝展 祈り、信じる力」
国宝

平日の雨の日にも関わらずーーー。

混雑状況は70~80分待ち。



いやぁー、寒うございましたーーー!

今日みたいないいお天気でも待ち時間は結構寒いかも!

カイロとかあったほうがいいかもですよ!


しかも

金印は今日まで。
国宝

現在110分待ちとか。(10時25分現在)

日本国宝展のHP(☆彡)で混雑状況チェックして行ったほうがいいかもです!



さて、そんな寒かった日の美術館ファッション!

テーマはこちら!!!


「国の宝と書いて国宝ーーー!

ならば名探偵シャーロックホームズばりに見定めちゃうわよ!」ファッション!




という訳で。




国宝
ケープ?ポンチョ?マント?でシャーロックホームズ風



中はこんな感じ
国宝国宝


シャツ:RODEO CROWNS(約¥6~8000)
ベスト:ZARA(セールで¥1000代)
フェイクレザースカート:実家から拝借。ブランドも¥も?
バック:プラダ(10年以上前のものなので¥?)
ショートブーツ:しまむら(¥2900)




でね。このコート。
国宝


ユニクロの姉妹ブランド。GUのもの。

1~2年前にセール390円で買いましたの。


ご近所ファッション用。と思っていたら思った以上に大活躍。

ちょっとしたお出かけにもこの390円着まくってます!




でね、毎回着るたびに心の中で叫けばずにはいられない。



「世間の皆様ーーー!今わたし、390円身にまとってんのーーーー!!!」

「これ390円だったのよぉぉーーー!!!」



「GUさん。390円なだけにサンキューーー(3・9-ーー)」


・・・・。

それにしても。


やっぱりセールはいいわね!

ということで、楽天スーパーセールに行ってきまーーーす!



                 YUNEMOKO




にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

羽生結弦くんも着てちょうだいー!の「デ・キリコ」展コラボ&リメイクダウンジャケット!!!

おはようございます!

昨日ショートプログラムで5位だった羽生結弦くん。

今日はフリー。ドキドキ。

こんなに一生懸命やってるんだから、本人が納得のいく演技できるといいねー!



では本日もいってみよー。


完全非公認!勝手にコラボシリーズ第12弾!!!

汐留ミュージアム「ジョルジョ・デ・キリコ -変遷と回帰-」展
×
YUNEMOKO

タイトルはこちら!

「良かったら羽生結弦くんも着てちょうだい!デ・キリコさんにも着て欲しかったなーの

超簡単!コラボ&リメイクダウンジャケット!!!おまけ付き!」



デキリコデキリコデキリコ


パンフレットの「de chirico」の文字と「古代的な純愛の詩」の建物!
デキリコデキリコ

「ビスケットのある形而上的室内」のビスケット!
デキリコデキリコ


後ろ
デキリコデキリコデキリコデキリコ
「古代的な純愛の詩」のサインと足ーーーー!


シンプルな作りになっておりますーーー。


相変わらず作り方も簡単!

以前も登場した印刷出来る布
デキリコ
こちらが大活躍!

ポストカードカラーコピーして適当に貼っただけ!

ちなみに今回はダウンジャケットだったので、アイロンじゃなくドライヤーで接着。

意外としっかり貼り付いてます。



実はこのダウン。
デキリコデキリコ
右袖の部分が破れておりましてーー。

軽く縫ってからペタペタ。
デキリコ
縫い跡もわからず一石二鳥でしょ?


でね。

デキリコさんがお好きな言葉

「謎以外の何を愛せようか」

いやいや。そうおっしゃらずに。

このダウンジャケットも愛して欲しい!


だから、大好物のビスケット
デキリコ


ポケットに入れておきましたの!
デキリコ


ポケットのなかにはビスケットがひとつ~~~♪

・・・・ひとつじゃないけどね。

たたいて増えるかどうもかわからないけど。一応。




でね。

もう一つ。

おまけ。



内側のポケットにはーーーーー

デキリコ


ほら!
デキリコデキリコ


ちくわぶ!!!

デキリコ





え?


ちくわぶじゃないって?


本当に「ちくわぶ」じゃないかどうかはデ・キリコ君本人に聞いてみないとよねー。

ね!



という訳で。




拝啓 デ・キリコ様


「謎以外の何を愛せようか」


謎もちゃんと入ったダウンジャケット。


これで愛していただけますか?


        YUNEMOKO



にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

祝!妊娠!松たか子さんの「ありのままの姿」を見たいけれど。の「デ・キリコ」展。ん?どーいう意味だ?

おはようございます!

松たか子さんが紅白出場しないなーと思っていたら妊娠なさっていたんですね!

松さんの「ありのままの」姿も歌声も聴けないのは残念だったけど・・・

おめでたいことですねー。



さてさて。

汐留ミュージアム「ジョルジョ・デ・キリコ -変遷と回帰-」展
デキリコ


昨日のブログ(☆彡)で


デキリコデキリコ

ちくわぶのようだと話しましたがーーー、


なんと関東だけでメジャー選手だったらしく

ご存知無かった方も多いとか?

一応、おでんに入れるのが主流ー。

えー、これですこれ。
デキリコ


でね。切ると・・・
デキリコデキリコ

ちょっと似てるでしょ?


でもって。

今回の展覧会ーーー。

各章ごとにお部屋が区切られていて、その度に印象が変わるの!
デキリコ

真っ赤な壁だったり、まるで絵から出てきたような白い建物風だったり。

各章ごとにガラリと絵が変わるデキリコさんにぴったりーーのお部屋。

ただ、狭いというか導線が人とぶつかり合う感じなので、

空いてる時に行くのがおすすめー。




その中で私のお気に入りはーーー、


「Ⅳ再生ー新形而上絵画」の章



「ユピテルへの奉納」
デキリコ

「ユピテルのテト9人のミューズたち」
デキリコ

ユピテルってギリシャ神話の神様かな。

どことなく、ちょっとコミカルで。


「慰めのアンティゴネ」
デキリコ

このアンティゴネもギリシャ神話の女性で、

この絵は、盲目となった父を慰めているところ。

デキリコ
確かに目のあたりがちがう。

でも、何だか凄く「にんげん」っぽくて・・・・。

この3作品は何だか見ていてホッとするというのかな。


それとは対照的に、胸ザワザワする系


「吟遊詩人」
デキリコ

無機質なようだけど、太ももの赤い感じとか、

心臓側に突き刺さった三角定規みたいなのとか・・・・

吟遊詩人にゃー見えない!

※吟遊詩人(詩曲を作り、各地を訪れて歌った人々)




「古代的な純愛の詩」
デキリコ

っていうか、純愛の詩っていうタイトルなのに

足首落ちてる!

壁の魚の影もーーー!



「不安を与えるミューズたち」
デキリコ

不安与えんといてよ!!!!

こうつぶやいたのは私だけ?



でね。気がつきました!!!

これらの共通点!

空が緑色!&影が濃くて長いーーー。


上の3作品と比べても一目瞭然!


デキリコデキリコデキリコ


デキリコデキリコデキリコ



で。今回。


この「不安を与えるミューズたち」のブロンズ像があったーーー!!!
デキリコ


これ、初めて見ました。そして、一番好き!

(うあああ、なのに画像がなくてごめんなさいーーー!)



何がいいかというと。

学芸員さんのアイデアかなー?


「ありのままの姿」でブロンズ像があるだけなんだけど


なんとそこに照明が当たっていてーーー、

その光の加減で、

影が長くなったり短くなったり!!!


影の長さで受ける印象が全く違う!


これ、直接目の前で体感できるんっす!!!


しかも特に説明等がなかったような。

そんな感じもちょっとした「いたずら心」っていうか「仕掛け」っぽくて

学芸員さん、やられましたわーーー。



「ありのままの姿」のブロンズ像、皆様もぜひーーー。






     YUNEMOKO


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

アメトーーク!「大谷翔平スゴイんだぞ芸人」のようにピカソもスゴイんだぞと思った「ジョルジョ・デ・キリコ -変遷と回帰-」展

おはようございます!

晴れた晴れた晴れたーーー!

こんな朝は


とにかく干す!干す!干す!
洗濯


と干しまくったところでーーー、




汐留ミュージアム「ジョルジョ・デ・キリコ -変遷と回帰-」展

デキリコデキリコ


このお方がー

ジョルジョ・デ・キリコ
デキリコ

これ自画像。似てる!
デキリコ



このデ・キリコくん。


なんと。

あのピカソ「最もおそれた画家」なんだって!

ピカソは1881年生まれ。デ・キリコは1888年生まれ。

凄いやつが出てきた!とか思ったのかしらねーーー。

いつの時代も凄い若者が出てくるものなのよね。

今なら例えば・・・・日ハムの大谷翔平くんとかー。

今日のアメトーーク!『気づけ!大谷翔平スゴイんだぞ芸人』楽しみだわー。



おおっと。この展覧会の話だった。。。


30歳前後で

福音書的な静物(1916年)
デキリコ


謎めいた憂愁(1919年)
デキリコ


この不思議な感じの絵描いてるんだねー。

っていうか、箱?額?にビスケットって!
デキリコ

お腹空いてたの?

って思ったら、デキリコ君。ビスケットが大好物だったんだってーーー。

この後にもたくさんビスケットの絵、出てきたー!

ほら!これなんてもう主役級!

「ビスケットのある形而上的室内」
デキリコ

デキリコ君いわくーーー、なんでもビスケットは「形而上的モチーフ」にばっちりだそうで。

ん?形而上ってなによー?


※「形而上絵画」(けいじじょうかいが)

デキリコが自分の絵をこう言い始めてそこから始まったみたい。

形あるものや目に見えるものの背後にある世界、

例えば「不安」や「不思議な感覚」を絵にしようとしたんだとか。



これ、ここに書いてあったの。
デキリコ


こういうジュニア向けのガイドってわかりやすくていいー!


あ、ちなみに。

馬シリーズにもご注目!

「馬と縞馬」
デキリコ

本人はそんなつもりは全くないでしょうがーーー、


ワタシ的には大好物の

デキリコ
ちくわぶてんこ盛りーーー!



それにしても・・・・

デキリコ君。

自画像めっちゃ描いてるーーー。

「母親のいる自画像」
デキリコ


奥さんとの2ショット


「イーザとジョルジョ」
デキリコ


先ほど見せた「自画像」
デキリコ


この他にも自画像いっぱーーーい。


この自画像見比べるだけでも面白い!


でも。やっぱり一番面白かったのはーーーー。

つづく。


                 YUNEMOKO



にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

寒さと歳に勝ちたいーーー!美術館ファッション!「デ・キリコ」展

おはようございます!

今朝はなかなかの冷えっぷりーーー!

この寒さ攻撃!お主やるなーーー。と見えない相手に呟く自分が怖ーい朝です。


そんな寒さと怖さで冷え切った体を生姜入りの紅茶で温めつつ。。。




さあ、今回行って来たのはこちらーーー。



汐留ミュージアム「ジョルジョ・デ・キリコ -変遷と回帰-」展
デキリコ




という事で、今回の美術館ファッション。

テーマはこちら!!!


「単純に。絵と同じ緑色を真似たかっただけなのよーーー。

だって全ては模倣から始まるでしょ?でしょ?」



デキリコデキリコ

ダウン:ZARAkids(boys)(¥6~8000?)
ダンガリー:ZARA
グレーニット:RODEO CROWNS(セールで約¥2400?)
スカート:ZARA(¥3900か4900)
バック:H&M(忘れましたが激安)
ブーツ:しまむら(¥2900)


ちなみにーーー、ダウン脱いだらこんな感じ。
デキリコデキリコ
これ、ポスターみたいに黄色も入れときゃよかった。


というか、本来は・・・・
デキリコ

ソックスで行きたかった!

でも冷えと年齢には勝てなかった!!!

っていうか、この戦い。いつか勝てるものなのかしら?



そうそう。こういう時はお釈迦様に聞けばいいわね。




て、思ったらーーー、

奥さん知ってはりましたか!!!


この事件
デキリコ

長崎県の対馬のお寺で「誕生仏」が盗まれたってーーー。

まあ、無事犯人は捕まったようですが。




※ちなみに、誕生仏とはーーー。

釈迦が誕生したとき、右手で天を指し、左手で大地を指して「天上天下唯我独尊」と唱えたという姿をかたどった像。


これですな。
デキリコ



ん?わかりずらい?




ではこれならいかが?
魯山人魯山人魯山人


余計わからない???


で・でも。まあ。



こんな格好で盗まれるとはお釈迦様もさぞ寒かったろうーーーと言うことで


やっぱり冷えには勝てないわね!!!


                 YUNEMOKO


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

新提案!美術館へのお願いランキング上位のはずの「欲しいポストカードが売っていない!」を解消する方法!

皆様。

おはようございます!



新しい朝が来た♪

希望の朝がーーー♪(ラジオ体操の歌)

ラジオ体操


・・・・ということで、雨の一日になりそうですが

今日も元気に行きましょっ!





ところで。。。



美術館で、思ったことはありませんか?


作品見ながら、「わぁー。この絵のポストカード絶対買おう!」


そう思って張り切ってミュージアムショップに行くのに・・・・


どういうわけかーーー、


欲しい絵のポストカードが売っていない。




がーん!落ち込むわー
猫




自分のお気に入りの絵。

人気ないのーーー?と思ったら

「あの○○のポストカードないね」という声を聞いて

心の中で思いっきり相づちを打つこと数回。


メインのポストカードだって、売り切れてることがよくあるしーーー。


図録やほかのグッズには手が出なくても。

ポストカードなら買える!!!って人、たくさんいると思うんだけどなー。

学生さんとか。私のような「貧乏暇あり」人間とか。


このブログで始めたコラボシリーズも、

元々は欲しいグッズがなかったり高かったりーーー。

じゃあ、作っちゃえ!ってことで。



でも。ポストカードはね。

その絵がないと作れないし。



で、提案致します!!!!
猫



美術館さん。

どこかの凄い企業さん!

フジカラーさんとかキンコーズさん。

カメラのキタムラさんも。

セブンイレブンさんだって。ローソンさんだってーーー。



お願いですっ!
猫



年賀状の写真印刷出来るプリンターの機械みたいなの。

はたまた、回転寿司屋さんのタッチパネルみたいなの。



きっと、契約や著作権等難しい問題が色々あるかと思いますが。


美術館のミュージアムショップに設置してもらうわけにゃいかないざんすかーーー?





それでー、定番のポストカード以外はその場で発注ーーー。

その名も「すぐプリント君!」(仮名)


そしたらその「すぐプリント君」(仮名)

その名のとおりすぐ作ってくれちゃうのぉーーー!!!


でね。

通常ポストカードって100円か150円位の値段が多いでしょ。

でも「すぐプリント君!」(仮名)は200円か250円くらいにして。


混んでる美術展ではプリント待っている間にカフェやレストランの利用も見込めるし。

後日受け取りOKにして再度美術館に足を運んでもらうキッカケにもなるしーーー。


ね。ね。いい案でしょーーー?



だから。お・ね・が・い。
猫




これで私達は展覧会の欲しい作品のポストカードが手に入るぅ!!!


だんなっ!!!

だんなはこれで「売れ残り」も「売り切れ」も出ませんでーーー!

こりゃー儲かりまっせ!



音声ガイドのCD販売案(以前のブログ記事☆彡)といいー、



まだまだアイデアありまっせーーー!



ぐふっ
顔



            あきんどYUNEMOKO


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

マリーアントワネットも言うに違いない!「絵画がなければコラボを作ればいいじゃないーーー!」のコラボシリーズ第11弾!

おはようございます!あ、もうお昼か・・・。

ノンビリしていたらあっという間にお昼。

三連休の最後の日。

ダラダラもこれまた休日らしいということで。


さあ!今回はコラボシリーズ第11弾!!!


bunkamura ザ・ミュージアム
「夢見るフランス絵画 印象派からエコール・ド・パリへ」

×
YUNEMOKO


テーマはこちら!

「パンがなければケーキを食べればいいじゃない!

絵画がなければコラボを作ればいいじゃないーーー!

絵の所有者さーーーん。

手土産用意しましたので、私を自宅に連れてって!」


(・・・・長い)




で、手土産がこちら。

夢見る夢見る


世界でひとつだけのシャンパンラベルとワインバックーーー。

ワインバックはーーー。
夢見る夢見る
モディリアーニの「バラをつけた若い婦人」バージョン

夢見る
夢見る夢見る


デュフィ「エッフェル塔」「ニースのホテルの室内」
ユトリロ「サクレ=クール寺院の丸屋根とサン=ピエール教会の鐘楼」バージョン



シャンパンラベルは
夢見る夢見る


ユトリロ「雪のモンマルトル界隈」バージョン




夢見る夢見る


ルノワール「ド・ガレア夫人の肖像」バージョン



さくっと作り方

用意するもの:シャンパン&ワインバック(100円ショップでも売ってますが、家にあったもの)

そして

いつものようにポストカード
夢見る


カラーコピーして・・・・
夢見る
真ん中の白いのは、以前の北斎スリッパ(☆彡)でも登場したケーマージュ

ケーマージュ・・・・ノリ。接着剤。¥1500くらい。布、ガラス、石鹸、合皮等に使えまーす。

これをシャンパン&ワインバックに2~3回塗っては乾かしを繰り返すと、コーティングされた感じに。

その時に好きなシール等も貼っとく!


ちなみにワインバックの横はーーー
夢見る
この貼れる赤い布を貼りーーー、

紐の部分を青いリボンに変えて
夢見る




出来上がり。


夢見る夢見る



さぁーーー、後は絵の所有者さんの連絡を待つばかり!!!



ワタシ。待つわ。

いつまでも待つわ。

待つわーーーーー。



     YUNEMOKO



にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

今すぐお酒を飲みたい方必見!飲む理由てんこ盛りの「夢見るフランス絵画」展

おはようございます。

今朝も晴れてるーーー!
夢見る




さて、昨日の続きーーー。

bunkamura ザ・ミュージアムの

「夢見るフランス絵画 印象派からエコール・ド・パリへ」展


モーリス・ド・ヴラマンクの弱った体にはちょい強めの作品たち。(昨日のブログ


それらを見た後に飛び込んでくるのは


ジョルジュ・ルオー。


この人の作品も強いのですが。


でもなんだろう。


夢見る
「ニコデモ」


夢見る
「ピエロ」

夢見る
「聖書風景ー夕」


優しい。


強くて太い線。なのに描いている人物や風景に愛を感じる。


不思議とほんわかした気持ちになったあとで・・・




たった2作品しかないけれど強く印象に残った

ラウル・デュフィの洗練された世界ーーー。

「エッフェル塔」と「ニースのホテルの室内」
夢見る夢見る
色使いがいいよねーーー。


それから。

そうそう、パリってこんなイメージーーー!

いつかここを歩いてみたい!

てか。こんな街角でワインでも飲みたいーーー。


そんな気にさせる

モーリス・ユトリロの「雪のモンマルトル界隈」と

「サクレ=クール寺院の丸屋根とサン=ピエール教会の鐘楼」


夢見る夢見る


でも。このユトリロ。

アルコール依存症だったらしく。

その治療の一環で絵を描き始めたんだって。

絵に出会ってよかったねーーー。


もうね。このあとは

キスリングの「若い女性」とモディリアーニの「バラをつけた若い婦人」の美女比べーーー
夢見る夢見る

うひゃうひゃ。目の保養じゃ!


でね。シャガール!!!
夢見る夢見る
「太陽の中の雄鶏」と「青色の道化師」


もう、こんなに色んな作家の作品が見れて。

確かにフランス感じたわ!!!!

これは今すぐワインとチーズでパリーーを感じにゃならんのぉーーー。

と、飲む口実見つけて喜んでいると・・・



なんと。

知ってはりましたか?



今回の作品。


「ある日本人の個人コレクション」だそうです。



個人。


個人


・・・・えー!!!個人!?


ちょ。ちょっとーーー。個人でこれ全ーーー部持ってんのぉーーー。




ひえー。家にこれだけの絵があるってこと???


どんな感じだろう?

「今日はモネくん飾ろか?」

「なんか、今日の気分はデュフイやし。からのーーーーユトリロか。」

とか言ってたりしてーーーー。



う・うらやまぢぃーーーー。

毎回。図録我慢して、ポストカードも厳選して・・・。

しかも気に入った絵のポストカードは案外ないっちゅうのに。




うう、

酒や酒持って来い!

こりゃ飲まずにはいられない!!!


そういう意味でも絶対飲みたくなる事間違いなし!の展覧会。




でも、個人の持ち物なのに、こうやって展覧会に出してくれるなんてすごいよね。

ケチな私なんか、絶対に出来ないなーーー。

渋々出しても・・・・

やっぱりこれはやめとこ。とかセコく思っちゃいそうだよ。

まあ、一枚たりとも、いや欠片だって持ってないんだから、

そんな心配一切無用なんだけどね。



そう考えると71点も出してくれた方に感謝だ。

名前出てないからどなたかわかんないけど。


あのーーー、名無しのゴンベイさん!!!(いや、私が名前知らないだけだけど!)


これはお礼の祝杯をあげなければ~~~!



という事で、本日まだ昼前ですが


ささ、みんなで一緒に


かんぱーーーい。
夢見る



          YUNEMOKO



にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

魔女の宅急便の「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。」になれる「夢見るフランス絵画」展

おはようございます!

3連休の始まりの今日、全国的に例年より暖かいみたいですよー。

11月22日。いい夫婦の日だしねーーー。

これはお出かけ日和な三日間になりそうねーーー。。


ま、私は出かける予定ー、これっぽっちもないけどね。


いいの。いいの。

お天気がいい。それだけで、なんか得した気分!



という訳で、行ってきました!

bunkamura ザ・ミュージアム

「夢見るフランス絵画 印象派からエコール・ド・パリへ」展
夢見る


平日の午後ということで、混雑もなくゆっくり見れました。


二種類のチラシも素敵
夢見る夢見る


先言っときますーーー。これ、行ってよかった。

相変わらずチンケな言葉しか出てこないけど。

見る人によって、その日の気分によって・・・・色々あるでしょうけど。


私が行ったのは

「なんとなく元気の出ない冴えない日。でも家にいるのは嫌だな。」って日。


そんな気分で入ったら

セザンヌの描く風景が飛び込んで来て。


夢見る
ポール・セザンヌ「大きな松と赤い大地(ベルヴェ)」

なんか、絵の中に立っている気になる!



このクロード・モネ「エトルタ、夕日のアヴァル断壁」

夢見る

この作品見た時点で、完全に

「本日、冴えない日から冴えた日に変更であります!」

「わたくし、元気であります!」
 



あ、これも良かった。

夢見る
クロード・モネ「レ・ムレット(小さな積藁)」


この積藁が、ドレスを着て踊っているようにも見えて・・・。



ドレスといえば
夢見る
ピエール=オーギュスト・ルノワール「ド・ガレア夫人の肖像」

実際の作品ではドレスや指輪がキラキラしていて。

それにすごく穏やかな表情ー。

こんな人が目の前にいたらウキウキするんじゃなかろうか?



でも私はこっち派。
夢見る
ピエール・ボナール「トランプ占いをする女」

この人のこちらをじっと見入るが忘れられない。



皆さんも見たらきっと思わず言いたくなる。はず。

「ちょ。見つめんといて!惚れてまうやろーーーー!」って。




でね。すっかりご機嫌で見ていると。



強い絵にぶち当たります。

ごつんっ!って。




モーリス・ド・ヴラマンク という方の作品。



夢見る
「雪の道」



夢見る
「踏切のある風景」




全部で10作品あったのだけど、どの絵も強くて。

強いのに暗い。いや、暗いから強いのか。

絵の中に感情が溢れている・・・とでも言うのかな。


この日はこの絵の強さに勝てなかった!


でも。私には向き合うパワーがあまりなかったけど。

いつか、ちゃんと見てみたいーーー。


元気な方は是非。

私と同じような気分で行ったお方は、さらりとーーーがいいかもしれません。




でも大丈夫!!!


やや、力負けした気分を

魔女の宅急便のキキの魔法のように

すっかり変えてくれたのはーーーー。


これは、つづく。


             YUNEMOKO





にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

向井理さんとの結婚を夢見た皆様。一緒に「夢見るフランス絵画」展で現実逃避だ!!!の美術館ファッション

おはようございます!

向井理さんと国仲涼子さんが来月結婚するとか?

西島秀俊さんも結婚を発表したばっかりだし。

ツイッターでも悲喜交々。

「さようなら。西島秀俊。さようなら。向井理」

「今日はもう頑張れない」

なんてのもあってーーー。


そういう時は現実逃避が一番!

私もちょうど現実逃避がしたかった!


という訳で、早速!


bunkamura ザ・ミュージアム

「夢見るフランス絵画 印象派からエコール・ド・パリへ」展

夢見る




美術館ファッション。テーマは

「パリの女学生ってこんな感じーーー?」ファッション!



夢見る夢見る


コートを着るとこんな感じ。
夢見る

コート:ユニクロ(セールで¥4900位)
シャツ:ディスカウントショップ(¥400程メンズ)
カーディガン:RodeoCrowns(セールで¥3000位)
スカート:ZARA(2~3年前¥4900?)
バック:CELINE(3年前アウトレット&セールで¥6~7万?)
コウモリブローチ:クレアーズ(¥300程)
ショートブーツ:しまむら(¥2900)



ちなみに私の「現実逃避」したい理由ー。


昨日のブログで作った

この「ご利益弁当」ーーー。
コラボ


実は以前作った「仏像」お弁当が、持って行く前に断固拒否されまして。





あ、これです。(ちなみにブログはこれ
高野山



今回はその経験を踏まえてーーー、

「開けてビックリのお楽しみ」にしましたの。




帰宅後。


周りに受けたらしく、思いのほか好反応ーーー!



・・・・でも。



フタを開けてビックリーーー!!!




無残な姿の彼らが。




「はがし方わかんなかったよ。」



確かに剥がした後が・・・。


ボロボロにむけてる。

ある種のホラーか。

まさか、こんな姿で帰宅するとはーーー。



まあ、確かにそのまま食べれるとは言ってなかったけどーーー。



それに、この件のミイラ。
コラボ


もう既にミイラなのに、さらに剥がしちゃっうってーーー。

こりゃー、ご利益もくそもない!



っていうか、開けてビックリさせようと思ったら、

開けてビックリさせられるって・・・・。


こういうのを


ミイラ取りがミイラになった


というのかしら?


なんとなーく、上手く言えたところで続く。


          YUNEMOKO


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

yunemoko

Author:yunemoko
はじめまして。元アラフォー主婦のyunemokoです。この年になって美術館巡りが楽しいと知りました。ただ、余りにも知らない事が多すぎて行く先々で皆様にご迷惑をかけています。いつかは上手に美術鑑賞が出来るのが目標です。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR