FC2ブログ

美術館ファッション!秋冬は60年代スタイルが流行よね!でも・・・・の「ディスカバー、ディスカバージャパン」展

おはようございます!

ハッピーハロウィン♪
ディスカバー
今日は寒いから、かぼちゃのスープとか良さそう!

誰か作ってくれないかなーーー。




という淡い願いはさて置き。

行ってまりいました!


東京ステーションギャラリー

『ディスカバー、ディスカバー・ジャパン「遠く」へ行きたい』展

ディスカバー

この作品展、今のJRが日本国有鉄道(昔は「国鉄」言いましてん)だった頃

日本万国博覧会(これは「万博」言いましてん)が終了した翌月1970年10月から

開始したキャンペーン「ディスカバージャパン」のポスター展。


このポスターのファッション。確かに60~70年代よねーーー!
ディスカバー


この年代のファッション、今季流行ってるしね。
ディスカバー



という訳で、美術館ファッション。


テーマはこちら。

「秋冬は60年代スタイルが流行よね。でも、70年代スタイルも可愛いわよね~!

でもアラフォーの私が着ちゃって大丈夫ーーー?」




で、着ちゃったコーディネート
ディスカバーディスカバー

ワンピース:ZARA(数年前¥5~6000)
カーディガン:RodeoCrowns(セールで¥3000位)
バック:OSKLEN×WWF コラボ (4~5年前¥13000位?)
ブーツ:多分ノーブランド&¥?新宿高島屋で買ったのは覚えてるんだけど。




え?

あんまり70年代っぽくない?



いいえ!大丈夫。


それじゃぁ、これぞ70年代!というところ


見せてやろうじゃあーりませんか!



ディスカバー


・・・・ね?ね?



と、背中の「1970」頼りのコーディネートをちょっぴり恥じつつ・・・・続く


             YUNEMOKO

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

ミステリーハウス攻略なるか?美術館の恐るべき真実ー!「消えた傘と女の謎」大事件の巻

おはようございます。

今日はいいお天気ですが、週末あたりから雨っぽい感じですねー。

雨ならまた楽天のお買い物マラソン走っちゃうなぁ。きっと。


ところで・・・・
雨
雨の美術館に行ったことあります?


しっとりと濡れた建物が艶めかしくって・・・・。

雨の美術館も、なかなかいいもんでやんす。


が。


しかし。


そこで毎回起こるサスペンス。


名付けて

美術館はミステリーハウス!

美術館の恐るべき真実ー!「消えた傘と女の謎」大事件



ということで、アラフォー探偵YUNEMOKOが

この迷宮入り事件の謎に迫ります! 





・・・・っていうか、傘立て。


あれ上手に使いこなせます?


もうね。ありとあらゆる美術館の傘立てが難しいーーー!


という事で、探偵YUNEMOKO集めてまいりました!


まず、定番シリーズのこちら。



上野の森美術館
傘立て傘立て傘立て
傘入れて、ガチャと閉めて鍵。




世田谷美術館
傘立て傘立て傘立て
こちらも大体同じ感じ。




東京国立近代美術館
傘立て傘立て傘立て

こちらは閉めてから鍵を回す感じ。


回す方向戸惑ってガチャガチャーガチャガチャー。

でもまあ、これくらいならなんとか。




サントリー美術館
傘立て傘立て傘立て
こちらはちょっと高度。



丸っこい視力検査みたいなやつ。
傘立て傘立て

この子、どーすりゃいいの?

鍵回すの?手でギュッて閉めるの?

って、あたふたしてたら係のお姉さんが飛んで来てくれるんですけども。

優しすぎて申し訳ない!っていうかこんな事も出来なくてごめんーーー!



でね。

ここまでの傘立ての欠点。言わして使わさい!!!



この鍵ってね。この鍵っていうやつはね。

一旦カバンに入れてしまうと

どこいったかサッパリわからなくなるという代物。



美術館のみなさーーーん!!!

我々おばちゃんのカバンの中はブラックホールだという事を

声を大にして言いたい!!!



でもね、なんと!そんなブラックホールに気付いた美術館が。


こちら。
傘立て
山種美術館



傘立て傘立て
ほら。

すばらしいーーーー!

これで鍵をなくす心配はないわーーー!




いや。



でも。


待って・・・・。



カバンの中の「鍵のありか」さえも見つけられないおばちゃんたちだぜ?


傘立て
これ暗証番号入力だよね?


美術展終わるまで覚えてられる?


っていうか、その前にどうやって暗証番号いれるんだっぺ?




傘立て

やはり。


こりゃあ、できない人続出したな。



傘立て
とっても丁寧な鍵の閉め方開け方説明ーーー。


でも、かぎのかけ方③「おして」に赤いアンダーライン。


やっぱり、これでもできない人続出したな。





でも大丈夫!

受付のきれーなお姉様に言ってみそ!

ほら!
傘立て
使い方がわからない人も。

暗証番号忘れた人も即解決!(経験済み)



そしてーーー、こちらの傘立て
傘立て
奥行が大変深こうございまして、傘を落とすと決して拾えない。(経験済み)

まさに一瞬にして消える傘ーーー。




でも皆様!ご安心を!!!


これまた、受付のきれーなお姉様に言ってみそ!


まるで、魔法のステッキのような棒ですぐ解決してくれるから!!!(もちろん経験済み)
傘立て

その姿はまるで天使!




・・・・え?


だったらもう折りたたみ傘にしろって?


確かに自分のカバンにいれちゃえばいいんだけども。

ただねー、我ら世代は年中傘が必要なお年頃。

日傘に雨傘。

毎度毎度、出しちゃ畳み、出しちゃ畳み。



するとどうなるか。



傘に気を取られて、チケットなくす。上着落とす。

どたばたする。だから、やっぱり長傘。

で、傘立ての鍵なくす。暗証番号忘れる。。。。

永遠ループの迷宮入りとなるわけです。

っていうか、物忘れの永遠ループ?


という訳で、今回の「傘立て」事件。

なーんも解決してないけれど。

どこの美術館も係の人がいつだって優しいってことはわかったわ。

そう!ミステリーハウス美術館の攻略はただ一つ!

これからも、係の皆様にお世話になりつつーーー

美術館巡りを楽しませてもらうってことだわね。



じゃぁ、私はこれで。

え?

どこに行くのかって?


決まってるでしょーーーー!



・・・・美術館の傘立てに忘れた傘を取りに。
傘立て


       迷探偵YUNEMOKO


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

ハロウィンは菱田春草にまかせなさいっ!「飾りじゃないのよカボチャは。はっはぁ~♪」の勝手にコラボグッズ作っちゃったなっしー!♪第6弾!!!

おはようございます!


大好評!のはずの勝手にコラボシリーズ。第6弾!



えー、皆様。美術館完全非公認ですが、

わたくし、まだまだ続ける所存でございます!はい!!



で、今回の東京国立近代美術館「菱田春草」展×YUNEMOKO コラボは


題してーーーー


「ハロウィンは菱田春草にまかせなさいっ!

飾りじゃないのよカボチャは。はっはぁ~♪」




こちら。
菱田

わかります?

菱田菱田
黒き猫


とーーー

菱田菱田

菱田
黒猫




はい問題ーーー!

この「黒猫」、一箇所違うところがあります!

どこだー?



え?もう気づいた?



ちっくしょぉーーーー!
菱田
あ、古かった?


わかった方はさすが生粋の「菱田春草」マニア!

いや、それとも・・・・

私のやりそうなことが大体想像つく「YUNEMOKO」マニアかーーー!



そうなんです。
菱田
カラス。


菱田菱田
柿に烏

このカラスも入れちゃった!
菱田菱田


取り合えず、いろいろ食べちゃえ!の贅沢食い的な。


ほらだって、ハロウィンだし・・・・だからこその柿の絵だし・・・


コラボコラボ!ね!



え?



ハロウィンのお化けジャック・オ・ランタンは柿じゃない?



かぼちゃだって?



ぐふふふーーー

よーく見て!下のジャック・オ・ランタン
菱田


柿だもーーーーーん!


これぞ、菱田春草的ハロウィン!




ささ、皆様ご一緒に。


「飾りじゃないのよかぼちゃは。はっはぁ~♪

柿だと言ってるじゃないの。ほっほぉ~♪」




(一応ご存知じゃないお若い方の為に。「飾りじゃないのよ涙は」中森明菜)





と、はしゃいだところでさくっと作り方。


菱田
またもや、コピーしまくって。

100円ショップで使えそうなもの「モジャモジャ」とか準備。



後、お花は薔薇とエリンジューム
菱田
あ、エリンジュームの花言葉は「秘密の恋」。うふっ。



でね。
菱田
この裏は
菱田菱田
葉っぱはヒラヒラしてたほうがいいかな?と思って、セロテープで貼りつけただけ。

猫&木はコピー用紙に貼れる布で補強後、ダンボールを折り曲げて貼るだけ・・・・。

こちらも同じーーー。ただ、貼り付けただけ。相変わらずの簡単っぷり。
菱田菱田

菱田



あ、後ろのソフトクリームみたいなの?


ろうそく風の電気。もちろん100円ショップ。



これ
菱田
わかるかな?

光ってる。




これでどうだ?
菱田



これは・・・・もうまさに、ハロウィン!


柿だらけでも全然ハロウィンーーー!!!




そう!

春草&YUNEMOKOコラボのハロウィンの極意。



No Persimmon(パーシモン=柿)

No Life!




                     YUNEMOKO



                      にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

「めいこい」って知ってる?「めいこい」こと明治東亰恋伽と菱田春草展の深イイーーー関係。

おはようございます!

ちょっと奥さん!!!知ってはりました?



今、若い子達の間で流行ってる「めいこい」。
めいこい


これ正式には明治東亰恋伽(めいじとうきょうれんか)といって

PSPや携帯でできる「恋愛ゲーム」なんですの。



何でそんなゲームを突然?とお思いざましょ?

ほら見てーーーー!
めいこい



わかります?
めいこい
菱田春草ーーーー!



これね、明治の東京に女の子がタイムスリップしちゃって、

そこで出会う歴史上の有名人と恋に落ちるってゲームのようなの。



だからほかの方もビックネーム!
めいこい



で、プロフィールをちょいと見てみると・・・・。
めいこい
長野出身の日本画家見習い。

もうちょい調べると、誕生日は9月21日。



・・・・ん?もしやーーー。

菱田
ビンゴぉぉぉ!


ご本人も長野出身!


しかも誕生日は9月21日



凄ーーーい。一緒だ!


でね、この「めいこい」。

ストーリーの中では「美術展に出展するための絵画の中に描かれている“猫”が逃げ出してしまう」とか。


え?この猫?
菱田



そこは流石にフィクションか・・・・。



あわわわ。



調べてみたら、この猫ちゃん。
菱田

菱田春草さん家の近くの焼き芋屋さんの猫なんだってーーー!

その猫を借りて描いていたんだけど、猫ちゃんがすぐ逃げ出すから

春草さんの息子くんが何度も借りに行ったらしいーーー。


そんなエピソードがあったなんて!

まさか恋愛ゲームにそれを教えてもらうなんて!

サンキューめいこい!!!



ん?ということは、昨日のブログ

私が感じた「この猫ちゃんとの距離感」あながち間違ってなかった?


さすが私!


・・・・いや、そういうことじゃなくて。


さすが!めいこい。


このゲーム作った方。愛がある!


適当に名前使って作るんじゃなくて、ちゃんとその人の背景も踏まえてるんだもんね。



作った方も「菱田春草」展行って猫ちゃん見たかしら?


このゲームやってるお嬢さん達ーーー!

「菱田春草」展
菱田
11月3日までやってるよ。


大好きなゲームから入って、菱田春草って名前と作品知って、

そして本物の絵を見に行ったら・・・・、多分一生その絵のこと忘れないと思うの。

そうやってゲームが「自分の世界を広げてくれる」なんていいじゃない!

私もそういう経験したかったーーー!





あれ?


それにしても、めいこい。


ちゃんと背景踏まえてるってことは・・・・。


はっっ!


めいこいの「菱田春草」くんももしや目が・・・・。


え?36歳になったらどーなんの?



このゲームやってるお嬢さん達ーーー。

だれか教えてーーー!


               YUNEMOKO

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

部屋とワイシャツと私には負けるけど、コストコと春草と私。の「菱田春草」展。

こんいちはーーー。

コストコに行くとつい調子に乗って買ってしまうお菓子たち。
コストコ

何人家族じゃいー!っていうか、何人家族なら食べきれるもの?


コストコマジック恐るべし!!!


さて、菱田春草展ですが、

1章 日本画家へ:「考え」を描く(1890-1897)
2章 「朦朧体」へ:空気や光線を描く(1898-1902)

の時は見ていて苦しくなる程(昨日のブログ)だったのが、


3章 色彩研究へ:配色を組み立てる(1903-1908)


このあたりから受ける印象が変わって。


菱田
夕の森(1906)

何だろう。ちょっと西洋画っぽい?



菱田
松に月(1906)

岡倉天心や横山大観らとインド・アメリカ・ヨーロッパを回ったあとだからかな?



菱田
賢首菩薩(1907)

ほら。これもなんだかちょっとエスニックな感じがする。



4章 「落葉」「黒き猫」へ:遠近を描く、描かない(1908-1911)

ここまで来るともう好きな絵しかない!そのことに自分でもビックリーーー。


菱田
落葉(1909)

実際に見ると手前の落ち葉と奥の木にすごくすごーく距離があるように感じます。



菱田
柿に烏(1910)

この烏、なんかすごく好き。
菱田

柿もいいけど、じっと見つめている烏の愛らしいこと。




菱田菱田
黒き猫(1910)

この絵、嫌いな人いるのかなー?

葉っぱと猫のもふもふした感じ。

かわいいのに「距離」がある感じ。



菱田
黒猫(1910)
菱田

この意志の強そうな顔ーーー。

可愛いくせに媚びない感じ。




あれ?この猫から感じるのは猫と春草さんの距離?

それとも見ている私と猫の距離?私と春草さんの距離?


でね。ちょっと思い出しました。



「朦朧体」の頃の作品を見ていたとき、二人のおじいちゃんが

「絵にはその人があらわれるというが、春草の作品を見るとまさにそうだねぇ」

と話していてーーー。


その時はよくわからなかったけど。


春草さん。
菱田
顔立ちも美男子で。

絵も一見淡く儚い感じがする。


だから春草さんも作品同様「繊細で上品」に違いない!


勝手にそう思い込んでいたけれど。


違うな。



強い。



豪快で動きのある強さじゃないけど、

静かな中に強い意思を感じる。


だから
菱田

菱田

菱田

その強さが自分の持っていたイメージと違いすぎて

だから見ていて苦しくなったんだなーーー。



そうだーーー。だって弱いわけ無い。

「朦朧体」と批判されても認められなくても続けることができるんだもん。

それって冷静で研究熱心で、絵が好きじゃないと出来ないよね。



目の病気を患っても描き続けて

「落葉」とか「黒き猫」が生まれたんだもんね。

34歳~35歳という若さで病気と向き合いつつだもんね。

で36歳で亡くなってしまうんだけど。



うわーーー。

やっぱり絵を見るっておもしろい!


見方なんかわからないけど、


え?なんで?なんで?って絵に違和感感じて見るのもわるくない。



こうやってまた新しい発見があるもんね。


こんにちは。新しい自分!!!


そして「菱田春草」が若いお嬢さんにブームって知ってました?


それは次回。


     YUNEMOKO

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

いろーーんな意味で「現代人で良かったぁ!」と思わせる「菱田春草」展

おはようございます!

今日もいいお天気♪
菱田



さて国立近代美術館「菱田春草」展
菱田

これ、・・・・すごい美術展でした。

(相変わらずの粗?貧?ボキャブラリー)


何がどうすごいって、

今回、年代別に順を追って展示されているのですが

1章 日本画家へ:「考え」を描く(1890-1897)
2章 「朦朧体」へ:空気や光線を描く(1898-1902)

この段階で、見ているだけで何だか苦しくて帰りたくなる!!!



1章 日本画家へ:「考え」を描く(1890-1897)

菱田
秋景山水(1893年)

19歳でこの絵が描けるなんて。



菱田
寡婦と孤児(1895年)

これなんて学校の卒業制作で描いていて。

教授達の間で「駄作だ!」「いや素晴らしい!」と大論争になったとか。

結局、当時校長先生だった岡倉天心の鶴の一声で主席で卒業。

ちなみにこの岡倉天心さん。
岡倉天心

東京美術学校(現・東京藝術大学の前身)設立に大きく貢献し、

日本美術院を創設したお方。

横山大観も菱田春草も岡倉天心が大好きで、岡倉天心もものすごく可愛がっていた模様。




2章 「朦朧体」へ:空気や光線を描く(1898-1902)

菱田
寒林(1898年)

菱田
月下狐(1899年)


菱田
秋景(渓山紅葉)(1899年)

あたしの中の紅葉って
菱田菱田
こういうイメージだったわけで。

この二つの姫シリーズなんて
菱田
稲田姫(1899年)

菱田
伏姫(常磐津)(1899年)

美しいけど物悲しすぎて。

美しいといえばこれも。

菱田
王昭君(1902年)

中国の絶世の美女だった王昭君。敵国へ女性をひとり差し出すため、肖像画で最も醜い者を選ぶことになったとか。

その選出方法もなんだかなーとは思うけど。

で、他の女性は似顔絵師に賄賂を払って美人に描いてもらったけど、

彼女だけは賄賂を払わなかったからおブスに描かれちゃって敵国に行くことになったんだって。


菱田
本人と嘆く二人に対して。

菱田
ちょ、ちょっとーーー。嫌な感じ。




どの作品を見ても、すごく繊細で上手いなあと感じるのだけど、

その後にやってくる息苦しさ。

なんだろう・・・・。


絵の中に「霧」や「湿った空気」を感じるというか、

絵なのに「湿度を強く感じる」というか・・・。


うがぁーーー。うまく言えない!



ちなみに。

「朦朧体」って、輪郭は描かずにぼかして空気や光などを描く試みだったみたいで。

当時の評論家の人たちには評判がすこぶる悪く。

悪意をもって呼ばれたらしいの。


私がその時代に生きていたら

おんなじように言っちゃってたかもーーー。


ふぅー、現代人でよかった。



認めるのってやっぱり才能と勇気がいるのね。


そういう意味でも、岡倉天心はすごい人なのねーーー!


YUNEMOKO点心はまだまだね。



でも、このままでは終わらせない作品が次回ついに登場ーーー。



        YUNEMOKO

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

美術館ファッション!「秋でしょ!秋はファッションの旬そうでしょ?だから秋は春草でしょーーー!」の菱田春草展

行ってきました!

東京国立近代美術館「菱田春草」展
菱田



ちなみに我が家のPC。

「ひしだ」と検索すると真っ先に出てくるのは


・・・・「皮脂だ」


皮脂だ!って何?脂ぎってるってこと?顔テカテカってこと?と


私を被害妄想の海へ放り込むツワモノです。



そんなPCの悪意?にもめげず、


今回の美術館ファッション。


テーマはこちら。

「秋でしょ!秋はファッションの旬そうでしょ?だから秋は春草でしょーーー!」



・・・・またダジャレ。


で、ダジャレ好き女のコーディネートがこちら。
菱田菱田

ダンガリーシャツ:ZARA
黒いセーター:ZARA
緑Tシャツ:HVANA(5年以上前のビームスのアウトレット?¥5000~¥8000)
ベルト:ZARA
クラッチバック:モッズコートを買った時のおまけ
コーデュロイパンツ:Lee(¥8000位)
ブーツ: Earth(5年以上前に流行った歩くだけでエクササイズ的なブーツ¥15000位?)


Tシャツとバック
菱田



で、今回のポイントはココ!

菱田

一切見えない「Lee」のロゴ。かわいいー。

見えないところにも気を使うのがオシャレ!だったはず。

あれ?下着とかにも気を使うって意味だったかな?

まあいいや。かわいいから。


で、菱田春草さん。

本名 菱田三男治(みおじ)。

おっ、こりゃーーー。

三男坊のにおいがプンプンするお名前。

お顔を見るとーーー
菱田
あら、かわいい。

菱田
あら、絵もかわいい。

菱田春草の方が確かにピッタりなイメージ。


でも、もちろん「菱田三男治」展でも行ったけどね。

かわいいから。


いや、こうなったら「皮脂だ三男治」展でも行くけどね。


・・・・行くかな?



とちょっと迷いつつ、作品へ続くーーー。


         YUNEMOKO

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

矢口真里ちゃんも!ふなっしーも!の「こんな美術館は嫌だーーーー!」



おはようございます。


昨日、誰も持って行かなかった「高野山イケメン弁当」(ブログ記事は☆彡
高野山


昨日のお昼はこのお弁当食べながらミヤネ屋見てたわ。


これ、鉄拳だったら

「こんな〇〇は嫌だーーー!」ネタが大量生産出来るのに

なんて思いながら。



という事で、本日のテーマはこちら!




YUNEMOKO的

「こんな美術館は嫌だーーーー!」




① 床が凍ってる

嫌だ


滑って見れんわ!




② 床が歩く歩道

嫌だ


見たいところで立ち止まれんわ!




③ 絵が2m以上の高さに飾ってる

嫌だ
 
 
首が疲れるわ!




④ 絵が10m先に飾ってある

嫌だ


遠すぎて何も見えんわ!




⑤ 出口まで3日かかる


腹ペコで倒れるわ!




⑥ 係員が美男美女


絵よりそっちが気になるわ!




⑦ 係員が「美味しんぼ」の海原雄山

魯山人


怖すぎて感想も言えんわ!




⑧ 係員がふなっしー

嫌だ


騒がしいわ!




⑨ 絵の横で「ミヤネ屋」放送中ー。

気になって集中できんわ!



⑩ だったらいっそのこと・・・・矢口真里ちゃんと元旦那の中村昌也さんが係員


いや、それ



めっちゃ気使うわーーーーーー!


               YUNEMOKO

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

美男ですね!高野山のイケメンキャラ弁当 勝手にコラボグッズ作っちゃったなっしー!♪第5弾!

おはようございます。

今朝も冷え込んだわー。

こういう日はしっかり食べなくっちゃね!


という訳で、美術館完全非公認のコラボシリーズ。

ついに第5弾ーーー!




さあ、今回のサントリー美術館「高野山の名宝」×YUNEMOKO コラボ



昨日のブログでお話した私の推しメン

高野山

「矜羯羅(こんがら)童子」ちゃんに是非とも贈りたいこちら。



題して


「美男ですね!高野山のイケメンキャラ弁当」



完成~!

高野山

蓋を開けると・・・・


じゃーん。



高野山



あれ?



相撲取り?



違うーーーー!!!!



ほら、イケメンの


高野山高野山
制多伽(せいたか)童子



・・・・風。


うーん。



作り方は。


海苔の上にコピーした紙を置いて、カッターでこつこつ

こつこつ・・・・切り抜くだけ。

それをスライスチーズやハムの上に貼り付けただけ。


あ、目の赤いのはカニカマよ!



そ、そ、それだけじゃないわよ!


高野山なんだから当然



ちゃんと入れてるもん!


これ。
高野山


あら?お気づき?

そう!

高野山

高野豆腐。

鉄分カルシュウムも豊富だしーーー。






それ以外のおかずも一応紹介しとくか。


高野山


上から牛肉の野菜炒め。だし巻き卵。鮭。サラダ。お花ハム。高野豆腐。



朝から頑張ったわ!私。

さあ、お待たせ!家族!!

お弁当出来たわよーーー。



え?今日はいらない?


毎日持っていくのに?


え?


今日は絶対持っていかない?



・・・・。




いーわよ!いーわよ!




私が矜羯羅(こんがら)童子ちゃーーーんと食べるから!!!


さあ、一緒に


高野山



頂きまーーーす!

               YUNEMOKO

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

イケメン勢ぞろいーーー!どの子がお好き?の「高野山の名宝展」

さあ、今日はいよいよイケメングループの登場よ!


と、その前に。



サントリー美術館は4階から3階へと移動していくのですが、

階段を降りると
ファッション



真っ先に目の前に飛び込んでくるのが
高野山
孔雀明王坐像


で・でかい!


これ実際に見ると相当でっかいのです。


でもこの孔雀・・・・何とも言えないいい味出してる!

カッコイイけど、ちょっと不気味な。でも可愛らしくて。



そしてーーー!!!!

お待たせしました。ついに登場!



パンフレットにも書いてあるから期待大よね!
高野山
「凛々しく、美しい。」




で、彼らがこちら。
高野山
八大童子像



恵光(えこう)童子と制多伽(せいたか)童子
高野山高野山
おぉ、確かに凛々しいわー。二人とも男前~!



恵喜(えき)童子と阿耨達(あのくた)童子
高野山高野山
うん。いいじゃない!右(下)の子は癒し系ね。



指徳(しとく)童子と烏倶婆ガ(うぐばが)童子
高野山高野山
まあ、ちょっと怖いけど、怒った顔も素敵よね。





清浄比丘(しょうじょうびく)童子と矜羯羅(こんがら)童子
高野山高野山


え・・・・っと。う、うん。嫌いじゃないわ。


すごく親しみやすいっていうか。


手を合わせている姿が、何だか「頂きます」に見えるのもいい子っぽくて。



ね?ね?ね!





そしてね。気付いたの。

見る角度によって、表情全然違うーーー。

高野山高野山
ほら!


高野山高野山高野山
ほらーーー。


高野山高野山高野山
ほ・ほ・・・

うぎゃーーー。これはもう・・・・

「いただきますしていい?ねえ、もうご飯食べていい?」

と言ってるようにしか見えない!!!

可愛いーーー。

という訳で私はこの子。

この子がイチオシ!!!



この「高野山の名宝」展。


ショーケースに入っていない仏像が多くて、目の前で見れる!

色んな角度から見れる!

それに、照明がすごく良くて。

仏像の影が壁に揺らめいていて、それがリアルででも幻想的で。

知識のない私には、もう少し詳しい説明が欲しかったけど

本当に思った以上に楽しめます。


さぁ、私の推しメン「矜羯羅(こんがら)童子」ちゃんに

いいもの作ってあげなくちゃーーーー!



                        YUNEMOKO


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

yunemoko

Author:yunemoko
はじめまして。元アラフォー主婦のyunemokoです。この年になって美術館巡りが楽しいと知りました。ただ、余りにも知らない事が多すぎて行く先々で皆様にご迷惑をかけています。いつかは上手に美術鑑賞が出来るのが目標です。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR